吉田沙保里流『うちで踊ろう』 霊長類最強ならではのコラボが話題

吉田沙保里さんが『うちで踊ろう』を公開しました。

11日、元女子レスリング選手で指導者の吉田沙保里さんが、歌手の星野源さんが行った『うちで踊ろう』にシャドーレスリングでコラボした動画を公開しました。

吉田沙保里さんらしい『うちで踊ろう』の動画に、ファンも思わず捻りのあるコメントを寄せています。


■星野源さん考案『うちで踊ろう』

新型コロナウイルスの影響で外出自粛がされている中、「うちで踊ろう。ひとり踊ろう」という歌詞から始まる『うちで踊ろう』が星野源さんによって生み出されました。きっかけは「家でじっとしていたらこんな曲ができました」とのこと。

3日に歌が生まれ、呼びかけによって歌手でダンサーの三浦大知がハモらせてコラボ動画を出し、10日には香取慎吾さんともコラボしました。これに感銘を受けた各界から『うちで踊ろう』を発信しています。


関連記事:吉田沙保里「念願のサーフィン」 初日で乗りこなす姿にファンも驚愕

■吉田沙保里さんの『うちで踊ろう』

そんな中、吉田沙保里さんも『うちで踊ろう』にチャレンジ。元レスリング選手らしく、「シャドーレスリングしてみましたぁー」とのことで、踊るというよりはひたすらパンチやブロックを繰り出しています。

軽快に動き回り、体感の素晴らしい足運びでさすがと言わざるを得ませんが、本人は「途中のジャンプする所、足が上がってなーい。運動不足を感じます…」と反省している模様…。


■コロナが逃げている

吉田沙保里さんの『うちで踊ろう』を受けて、ファンからは「外はコロナ、家は吉田、逃げ道はない」「私にはコロナが逃げてるので、追い詰めてとどめを刺そうとしているように見えました」「我々のために超スロー再生してくださり有難うございます!」「実は早すぎてスローに見えるだけ説」と“霊長類最強”をネタにした投稿が続々と寄せられています。

“踊ろう”というテーマなだけに予想外な方向性ですが、これを真似したらダイエット効果を発揮しそう…!

★吉田沙保里さんの『うちで踊ろう』はコチラから! 

・合わせて読みたい→深田恭子、吉田沙保里へ誕生日サプライズ 「私…最低ですね」過去の告白も

(文/fumumu編集部・Amy

おすすめ記事