ゆうこす、感染拡大を懸念し美容院を自粛 セルフカラーに美容師は注意喚起

ゆうこすさんが、美容院を自粛するようです。

ゆうこす

11日、”モテクリエイター”の“ゆうこす”こと菅本裕子さんが、新型コロナウイルスの感染を予防するために外出を自粛する期間中にカラーリングをどうするべきか悩んでいました。


■美容院を自粛することに

政府の方針では美容院は休業要請の対象外です。しかし、10日には福岡県で美容院のクラスターが発生したとみられています。

店を経営する40代女性のほか、店を訪れた40代女性や0歳の息子など4人の感染が確認されたことから、他の来店者もPCR検査を進めるとのことです。

ゆうこすさんも美容院に行くことに懸念があるようで、「コロナで、、美容室行くのやめて染め粉使おうと思ってるんだけど、どうなんだろう….キシついたりするのかな? みんなどうしてる? 他に染める方法あるのかなあ。ヘナカラーとか?」 と迷いを見せていました。


関連記事:スッキリ気分転換のはずが…逆に疲れた「美容室での残念な対応」3選

■美容師が注意喚起

これに対し、表参道で美容師をしている人は「セルフカラーは絶対お勧めしないです。染料が濃いので髪の毛の色が濁ってしまいます! なので次のカラーに支障がでたりムラになってしまいます!」「カラートリートメントは普通のカラーと違うので、髪の毛の表面に色が入って次のカラーを邪魔してしまいます。なので美容室営業再開まで、厳しいとは思いますがヘアアレンジなどをしてプリンを隠したり可愛くスタイリングして耐えてほしいです。美容師からのお願いです」とのコメントが寄せられました。


■オーダーメイドヘアカラーを検討

そのほか、ファンから“最近話題の自宅でサロン並みのヘアカラーができるサービス”があることを勧めてもらい、こちらを検討。

無用カウンセリングが導入されており、それぞれに合わせて「ヘアカラー剤&トリートメント」を調合するオーダーメイドヘアカラーのようです。

そのため、ゆうこすさんは「これ気になりすぎる…. 自宅でサロン並みのヘアカラーできるらしい!カウンセリングで、自分に合った成分入れて届けてくれるらしく・・やってみます・・・・」と興味津々。

確かに、新型コロナウイルス期間中は髪のケアに悩むかも…。

・合わせて読みたい→どれくらい知ってる? 2019ヘアトレンドキーワードを振り返る

(文/fumumu編集部・Amy

おすすめ記事