顔相鑑定㊻:二階堂ふみはスーパー南国美人カメレオン? 超がつくほど楽天的

顔相鑑定士の池袋絵意知が、今話題のあの人やこの人の顔相を解説します。今回は、女優の二階堂ふみさんを鑑定!

池袋絵意知 顔相占い

顔相鑑定士の池袋絵意知です。今回は女優の二階堂ふみさん。「第43回日本アカデミー賞」授賞式では、『翔んで埼玉』で優秀主演女優賞、『人間失格 太宰治と3人の女たち』で優秀助演女優賞を受賞しました。

放送中の昭和の作曲家・古関裕而と妻・金子をモデルにしたドラマ『エール』(NHK総合)では、ヒロインの関内音役を演じます。


■超南国美人の二階堂ふみ

二階堂ふみ

南国に多いお顔で「沖縄っぽいなぁ」と思っていたら本当に沖縄県の出身でした。沖縄よりもさらに南のフィリピンやインドネシアなど東南アジアに多い顔の特徴がたくさんあります。

ガッシリした骨格に脂が乗った丸みのある輪郭、パッチリした二重まぶたの大きくて丸い目、濃い眉、丸い鼻先、厚い唇の南国美人顔の二階堂ふみさん。

どれも明るく開放的な性格を表すパーツですが、さらには、鼻の付け根が低く鼻が縦に短い、目と目の間が離れている特徴もあります。より南国度の強い顔になっていて、超がつくほど楽天的で陽気な性格です。

鼻の付け根が低い顔相のほうが高い人より人間関係の垣根が低く、すぐに打ち解けて仲良くなる傾向があります。友だちになったばかりでも気軽に自分の部屋に呼んじゃうほど警戒心が低いです。


関連記事:顔相鑑定㉞:川口春奈の隠された性格とは? 『麒麟がくる』の帰蝶は適役だった

■おおらかな平和主義者

目と目の間が広いのはおおらかな平和主義者。細かいことを気にせず、人と対立したりけんかしたりすることがほとんどありません。争いごとが嫌いで心を開いて誰とでも友好的に接します。

全体的によく似た顔相の宮﨑あおいさんと同様に童顔の印象が強いですが、これは、鼻は縦に短いほど子供っぽい印象になるためです。


■宮﨑あおいに似てる?

ただ、宮﨑あおいさんは鼻が小さくフラットな輪郭をしているのに対し、二階堂ふみさんは鼻先が大きく頬が高めで、宮﨑さんよりは大人っぽい顔になっています。

金髪にスーパーアイメイクで男役の『翔んで埼玉』は例外として、濃い顔なのに『人間失格 太宰治と3人の女たち』と『エール』では全く顔の印象が変わるように、メイクも含めて顔を作るのが上手い二階堂ふみさん。

1人10役を演じるような本格ミステリードラマで見てみたいです。


★最新情報や写真鑑定のお申込みは「顔相鑑定士 池袋絵意知公式サイト 」をごらんください。

・合わせて読みたい→顔相鑑定⑰:伊藤沙莉はキティちゃん似で自我が強い? 顔の魅力を解説

(文/fumumu編集部・池袋絵意知

おすすめ記事