子供が生まれてから夫を異性として見られない… 私たちって仮面夫婦なの?

仮面夫婦とは、実際の夫婦関係は冷え切っているにも関わらず、他人の前では仲のいい夫婦を演じている状態を言います。

夫婦
(Carolyn Horlings/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

子供が生まれてから夫を異性として見られない…と悩んでいる既婚女性は少なくありません。しかし、夫婦や家族としての絆はあり、「仮面夫婦と言われることには違和感を覚える」とも。

fumumu取材班が、詳しい話を聞きました。


①セックスレスでも不仲ではない

「子供が生まれてから、めっきり性欲が減ってしまいました。夫からは何度も誘われていますが、昼夜関係なく約3時間置きに授乳で起こされて疲れ切ってしまって…


セックスするくらいなら寝させて欲しいのが本音。セックスレスになって、既に1年以上経過していると思います。


でも、だからと言って夫とは不仲なわけではありません。『おっぱいが終わるまではお預けかなぁ…』と、夫なりに理解はしてくれているみたいです」(30代・女性)


関連記事:「仮面夫婦」夫は妻をどう思う? 既婚男性が語る3つの未来予想図

②夫の浮気は許せない

「結婚して、10年以上経ちました。夫に対する恋愛感情はなくなってしまいましたが、夫婦や家族としての絆があり、私にとってはかけがえのない存在です。だから、夫の浮気は絶対に許せません!


スキンシップが減ってしまっても夫婦仲良くいられるのは、体よりも心の方の繋がりが濃くなった証拠だと思っています」(30代・女性)


③離婚を考えたことはない

「夫は、パートナーでもあり、子どもたちの父親として大切な存在です。出産してから、異性としては見られなくなってしまいましたが、離婚を考えたことはありません。


海外のテレビドラマなどで、恋人同士のようにいつまでもラブラブな老夫婦を見ることがありますが、もし自分の両親が目の前でイチャイチャしていたら…なんて、想像するだけで気持ちが悪いです。


私自身も、同じような姿を子どもに見せたいとも思わないので、夫婦のあり方や愛情表現の仕方は、人それぞれではないでしょうか」(30代・女性)


結婚して子どもが生まれれば、夫婦の関係が変化するのは当然のことです。

お互いに尊敬し合い、愛情を持って接していれば、仮面夫婦とは言わないのではないでしょうか。

・合わせて読みたい→結婚後にすれ違いがツライ… 仮面夫婦になりやすいカップルの特徴

(文/fumumu編集部・志都

おすすめ記事