たんぽぽ白鳥、コロナ陽性を受けて…ブログで現状を報告 「救われました」

新型コロナウイルス陽性であったことが報じられた、お笑いコンビ・たんぽぽの白鳥久美子さんが、ブログを更新しました

■「共に乗り越えていきましょうね」

精神的に辛かった時には、先輩や仕事仲間、事務所のスタッフ、家族や友人からの励ましの言葉や心遣いに「とても救われました。本当にありがとうございました」と感謝の意を示しました。

また白鳥さんは「私がこんなことを言うのもおこがましいとは思うのですが、苦しんでいらっしゃる皆さま、どうぞ心を確かに持って、共に乗り越えていきましょうね。一人で抱えすぎずに、今は回復することを大事になさってくださいね」「感染された方が、一人でも多く回復することを心から願っています」と、コロナ陽性と診断を受けた方々に対してメッセージを送り、「完治に向けて頑張っていきます。どうぞよろしくお願い致します」と、締めました。


関連記事:トム・ハンクス「良いニュースと悪いニュース」発言にファン冷や汗 愛のメッセージも

■「笑顔が見られますように!」

白鳥さんの投稿には、「コロナ陽性」との報道に胸を痛めていたファンから、「無理せずにゆっくり休養して栄養とって過ごしてね!」「また元気になって白鳥さんの笑顔が見られますように!」「1日も早い回復をお祈りいたします」と、励ましや応援コメントが寄せられています。

症状が落ち着いているとのことで、安堵する声も見られます。自宅というリラックスできる空間でゆっくりと休み、元気な姿で復帰することを願っています。

・合わせて読みたい→新型コロナ陽性判定を受け自殺 医者「助かる兆しはあった」

(文/fumumu編集部・冬野 とまと

→【2万冊以上が50%還元】Kindle本ポイントキャンペーン

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事