岡崎体育が星野源とコラボ トライアングルを片手に微動だにせず?

豪華コラボにまさかの「オチ」

岡崎体育

歌手の岡崎体育さんが6日、自身のツイッターを更新。星野源さんが主催する企画「#うちで踊ろう」に参加したことを明かし、トライアングルを片手にセッション…と思いきや、意外な結末にツッコミが殺到しています。


■岡崎体育×星野源!

岡崎さんが「#うちで踊ろう」というハッシュタグと共に投稿したのは、シンガーソングライター・星野源さんとのセッション動画。

本企画は星野さんが新型コロナウイルスの影響を鑑み、外出自粛を呼びかける楽曲を作成したのがキッカケ。

「この動画に楽器の伴奏やコーラスやダンスを重ねてくれないかな?」と呼びかけ、現在は様々なタレントやアーティストが豪華なコラボ動画を公開しています。

そんな中、岡崎さんとのコラボレーションが実現しました。ある意味異色な2人の動画に、思わず歓喜の声をあげたファンも多いのではないでしょうか。


関連記事:星野源が生み出した『うちで踊ろう』 三浦大知や中島美嘉の反応にファン涙

■トライアングルでセッション?

映像内では星野さんが「うちで踊ろう」を歌っている所、岡崎さんがピアノの前に座り、トライアングルを持っている姿が見受けられます。

星野さんの歌声に合わせ、岡崎さんは小刻みにリズムをとりますがトライアングルを鳴らすようで鳴らしません。

大きな動きと言えば、楽曲の締めに星野さんがギターを鳴らす動作に合わせてビーター(鳴らすための棒)を振ったぐらいでしょうか…。

続きを読む ■鳴らさへんのかい!!
  • 1
  • 2

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事