ゆうこす、もっちりバストの作り方を伝授 3つのケア紹介に反響

ゆうこすさんが、バストケアの方法を紹介しています。

ゆうこす

「モテクリエイター」として活躍中のゆうこすこと、菅本裕子さんが、バストケア動画をアップしました。


■バストケア紹介

4日、YouTubeチャンネル「ゆうこすモテちゃんねる」で『まあるいバストは作れる?!♡ バストケア紹介します!』とのタイトルで動画をアップしたゆうこすさん。

インスタストーリーズで「どんな動画を見たいですか?」で一番リクエストが多かったのが「バストケア」だったそう。ゆうこすさん自身は、あまりケアをしていないつもりだったようですが、周りから「めっちゃやってる方だよ!」と言われたとのことで、今回は「ゆうこす流バストケア」を紹介することになったようです。


関連記事:清水あいり、偽乳疑惑を動画で晴らす 「絶対入れてるよ~!って…」

■3つのポイント

まずはお風呂の中のケアとして、ボディーソープで全身を洗った後に、週に2~3回ほど使用しているのが、「giovanni」の「ホットチョコレートシュガーボディスクラブ」。

通常はソルトスクラブが多いですが、こちらはオーガニックシュガーとこまかくなめらかに砕いたクルミの殻が入っているため、もっちりした質感になりバストがワントーン明るくなる! と絶賛。

お風呂に出た後は「F organics」の「バストトリートメントジェル」を手のひらに伸ばしてバストをマッサージ。

バストも含め、女性の脂肪は流動性が高く、位置がズレて見え方がかなり変わるそうで、背中や二の腕の脂肪をバストに「こっちに来るんだ!」と集めるように意識しながら、マッサージをしているとか。

最後に紹介したのは、バストのための食生活でのケア。成人女性は1日50グラムのタンパク質を摂るのが理想のようですが、「50グラムってなかなか難しい」とのことで「明治」の「THE GERRK YOGURT」と「ダノンジャパン」の「OIKOSゴールデンパイナップル味」で、タンパク質を摂取。

さらに、寝ながら(腰を浮かせた状態で)ダンベルを上下させて、胸筋を鍛えているそうです。


■「ためになる~」「今日の夜から…!」

ゆうこす流バストケアを見て、「私の場合胸が小さいのがコンプレックスだけど小さくても綺麗に保ちたかったからこうゆうの嬉しいです。今日の夜からやってみよ!!」「ためになる~!」「バストケアしれて嬉しい!参考にします!」と、さっそくお風呂からの時間に取り入れようとするコメントも多く寄せられました。

自分のバストが気持ちいい肌触りでキレイな形をキープしていると、服も綺麗に着こなせるようになりそう! 自宅での時間を自分磨きに使いたいですね。

・合わせて読みたい→女性は谷間を見られても恥ずかしくない? 谷間を簡単に作る方法も

(文/fumumu編集部・Amy

おすすめ記事