元王子・ヘンリーついに王室離脱 ボン・ジョヴィとコラボも冷ややかな反応

しばらくは迷走が続きそう。

ヘンリーメーガン
(AdrianHancu/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

2020年3月31日を以て英王室を離脱したヘンリー元王子が同日、公式インスタグラムアカウントの更新停止を発表。

本日4月1日から無事(?)平民となったヘンリー氏、及び妻のメーガンさんですが、彼らの今後の展望に呆れるイギリス国民が続出しています。


■脱・王室

ヘンリー氏は31日、英国王室公式インスタグラムにて「私たちは今後、ここ(王室公式アカウント)では皆さんの目に入ることがなくなります。ですが、活動を辞めるわけではありません。再び皆さんと繋がることが出来る日を楽しみにしています」と挨拶。「ハリーとメーガンより」と敬称無しの著名を残しました。

妻のメーガンさんと共にカナダからアメリカに移住した際は、アメリカ大統領・トランプ氏に「警備費用は出さない。自分たちで払うべきだね」と言われてしまい新生活に早速暗雲が立ち込めた2人。

4月1日から正式に王室を離脱し、平民となった彼らは今後どういった展望を夢見ているのでしょうか。


関連記事:こんな男とは結婚できない! 新型コロナで見えた「彼氏の嫌なところ」

■ボンジョヴィとコラボ

「事業を頑張りたい」と度々宣言していた妻のメーガンさんと共に、ヘンリー氏も露出を増やしていきたいと考えているのでしょうか。

3月頭には傷病兵による国際スポーツイベント「インビクタス・ゲーム」の支援を目的としたチャリティーソングのレコーディングを人気ロックバンドのボンジョヴィと行ったことを明かし、ボンジョヴィ公式インスタグラムにはツーショットが掲載されました。

その他にもビートルズのアルバムジャケットで知られるアビー・ロードの横断歩道を渡るショットやレコーディングスタジオのキメ顔写真が公開されており、ヘンリー氏自身も楽しんでいる様子が見受けられます。

続きを読む ■脱王室後は芸能タレントに?
  • 1
  • 2

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事