藤田ニコル、おうち時間の考え方に反響 「みんなで可愛くならない?」

にこるんが、家での過ごし方を紹介しました。

藤田ニコル

タレントの“にこるん”こと藤田ニコルさんが、新型コロナウイルスを受けて、自身に出来ることはないか模索しています。


■「SNSの影響力あるから…」

ツイッターのフォロワーが200万人以上いるにこるんは、「SNSの影響力あるからコロナについて若者とかに発信してって沢山DM届きます」と報告。

一方で、「自分のSNS影響力があるからこそ言葉を伝えるのが怖い。そんな賢くもないタイプだし、素直に伝えて言葉が変に伝わったら傷つく事言われるのも目に見えてるし、みんなが不安な毎日を過ごしてる中私は何を発信したらいんだろう」と不安もあらわにしました。


関連記事:新型コロナウイルス 外出禁止を無視した人に対する各国の対応は…

■「大人とか若者とかもう関係ないよ」

しかし、それでも何か発信しようと努めるにこるんは、「大人とか若者とかもう関係ないよ。 自分がもしかしたら人の生命を奪ってしまうかもって思ったらとっても怖い事だよ。他人事の話じゃないよもう。みんなで力合わせましょう。頑張ろう」と、“若者は外出を控えて”“外出や買占めをしているのは高齢者”など、若者・高齢者など特定の年齢を出して論じる人々に意見しました。

そして、「こんな時こそ、自分の1番の力かもしれないSNSを使う時でもあるのかもしれないね。慎重にまた思った事が固まったらつぶやきます。これからは普通に私がお家でしてる事とか呟いたらいいのかな。^_^。」と自分のできることを模索し始めています。


■「みんなで可愛くならない?」

自分にできる身近なこととして、まず自粛期間中にできることを発信していこうと決めたにこるん。「私はお仕事で外に出なくちゃならないけど1人でのお家時間は、どうぶつの森したり、ポケモンゲームしたりテレビゲームゴムバンド付けて筋トレしたり、腹筋ローラしたり、自炊してみたり、滅多に読まない本読んでみたり、YouTube編集してみたり、寝たり、夜は寂しくて泣きそうなったり(たぶん嘘)して過ごしてるよ」と紹介。

そして、「集まれどうぶつの森」やNintendo Switchの写真をアップ。「一周回ってお家時間て最高なんじゃないかと思ってきた。可愛くなる時間に使えるじゃんまず。とことん美容できるしさ。お酒もあんま呑まなくなるし、いやお風呂上がりのビールはたまにはさせてもらうけど。可愛くなるための時間みんなで共有しない?。みんなで可愛くならない?^_^。」と呼びかけ。

自身も「私はファンのみんなに会える日まで 次あったら、前より可愛くなった?って言ってもらえるように今日から頑張るわ!」と行動することを宣言しました。

にこるんの言動によって、外出を控える人や少しでも安心する人が増えますように…。

・合わせて読みたい→しょこたん、不要不急の外出による騒動を受け 「買い占めやめよーぜ!!まじで」

(文/fumumu編集部・Amy

おすすめ記事