「なんでサボるの…」仕事をサボる人に、やる気を出してもらうには?

いつもやる気がなさそうな人に、やる気を出してもらうにはどうしたらいいのでしょうか?

考える女性
(fizkes/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

いつ見ても仕事の手が止まっている人に、やる気を出してもらうにはどうしたらいいのでしょうか? 「またサボってる…」と周りが感じることで、職場のモチベーションが下がる場合もあります。

fumumu取材班が、やる気を出してもらう方法を聞いてきました。


①心配しすぎない

「細かく確認されすぎると、相手のやる気を削いでしまうと思います。心配だからって、何度も何度もチェックされると、信頼されていないなぁと感じてしまうので。


必要以上に他人の仕事をチェックをする人って、細かなミスをものすごい勢いで責め立てるんですよね…。失敗して覚えることもあると思うので、過剰に心配するのは避けたほうがいいと思います。


ある程度仕事を任せてもらえることで、信頼されていると思えて、やる気が引き出されるんじゃないでしょうか」(20代・女性)


関連記事:「働きたくない…」仕事のモチベーションを上げるにはどうしたらいい?

②期待を伝える

「いくら仕事が好きでも、周りの人になにも期待されていない環境では、モチベーションが上がらないと思います。やる気を出してほしい人がいるなら、ちゃんと期待していることを伝えたほうがいいですよ。


やりすぎるとプレッシャーになってしまうけど、いてもいなくてもいいように扱われると、がんばりたい気持ちも消えてしまいますから」(20代・女性)


③得意分野を見つける

「仕事には向き不向きがあるので、得意分野の仕事を任せることで、やる気に火が付く場合もあるんじゃないでしょうか。


私も、事務仕事を頼まれたときはまったくやる気が出なくて、ダラダラ作業してしまったけど…。業務が企画営業に変わってからは、楽しくて自分から勉強するようになりましたよ。


適正と業務がマッチしていないから、やる気が出ないんだと思います。実力を発揮できる仕事がなにか、本人に聞いてみるのもいい気がしますよ」(20代・女性)

元々やる気があったものが、なにかしらの要因で消えてしまった可能性もあります。

ちょっとした声かけで、パッとやる気が戻ってくることもあるかもしれないですよ。

・合わせて読みたい→「在宅ワーク」が集中できない! やる気を保つ3つのポイント

(文/fumumu編集部・くまのなな

おすすめ記事