離婚の危機に陥ったカップル…乗り越え方と長続きの秘訣

既婚者に、離婚の危機に陥ったことがあるか調査を実施。

離婚の危機を迎えた夫婦
(Rawpixel/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

生涯未婚率が上昇しているとはいえ、まだまだ結婚生活に憧れを抱いている女性も多いはずです。

しかし、長い期間一緒にいれば、仲が悪くなる時期もあります。そんな時期をうまく乗り切れなかった場合、離婚に発展してしまうのです。

 

■日々の積み重ねが…

fumumu編集部では、全国20~60代既婚者の男女694名に、離婚危機に陥ったことがあるか、調査を実施しました。

結果、36.5%の人たちが「ある」と回答しています。

離婚危機円グラフ

長くなれば、当然ながら相手の嫌な部分を見る機会も多くなるでしょう。

「大きな事件が起こったわけでもないけど、日頃の積み重ねが原因でお互いに顔を見るのも嫌な時期がありました。そこで話し合いをし、もう一度、最初に戻ったつもりでやり直すことに。

 

休みの日に出かけるなどしているうちに、付き合っていた頃の気持ちが蘇りましたね。今は、いい関係を取り戻せたと思っています」(30代・女性)

 

■夫の浮気が発覚し…

明確な理由があって、離婚危機に陥るケースもあります。

「夫の浮気が発覚し、私は絶対に別れるつもりでいました。しかし、夫がどうしても別れたくないといい、『今後は絶対にしない』と何度も謝ってくるので、少し様子を見ることに。

 

今まで家のことも放置して遊び歩いていた人がちゃんと帰ってきて家事も手伝ってくれるようになりました。だから今回だけは許そうと思い、今日まで続いています」(20代・女性)

 

■長続きの秘訣とは?

夫婦が長続きするには、お互いのすべてを受け入れる気持ちが必要だといいます。

「付き合った当初のドキドキ感や結婚当初のワクワク感は、数年も経てば消えてしまいます。そこで別れてしまうカップルも、たくさんいるかもしれません。

 

相手の悪い部分を含めて、家族として受け入れることが長く付き合っていくには大切だと思います。こちらの欠点も受け入れてもらっているから、お互いさまですよ」(30代・女性)

 

せっかく永遠を誓ったのなら、末永く幸せでいたいものですね。

・合わせて読みたい→恋愛は長く続かない? 20代既婚女子は夫に「恋」していないのかも…

(文/fumumu編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年3月23日~2018年3月27日
対象:全国20代~60代既婚者の男女694名 (有効回答数)

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!