はあちゅう、夫との大げんかで部屋の状態と夫婦仲の関係性に気づく

はあちゅうさんが、ケンカ中の大掃除で気づいたことがあるようです。

はあちゅう

以前に夫婦喧嘩を回避する方法を公開したブロガーのはあちゅうさん。やはり大きな喧嘩は避けられないことがあるようで、21日に夫でAV男優のしみけんさんと大げんかした日のことを報告するとともに、そこで得た気づきを綴りました。


■大げんかのエネルギーで大掃除

大げんかをすると、全神経が敏感になる感覚がする気がしますが、はあちゅうさんも「旦那と大げんかしたら…体に大きなエネルギーが宿り…」と自身の感覚を回顧。

それをシミケンさんに当てはせず、「うおりゃあああ…!」と加湿器を片付ける力に使ったり、ゴミをまとめたり、大きなものを動かす力に使っていることを明かしました。

こういうエネルギーが溜まっている日に片付けをしてしまうと、ここ数ヶ月捨てようかと迷っていたものや、高かったからという理由で捨てられずにいたもの、家電などを全て処分できるのだそう。「部屋がピカピカになりました」とはあちゅうさんも満足げ。


関連記事:既婚者に聞いた! 男性に家事をお願いする時のコツ3つ

■大掃除中の気づき

そんな中、「そういえば…」と気づいたことがある様子。「前回の大きなケンカの後も大掃除した気がする…」と過去を振り返り、「大掃除の神様がケンカを使って大掃除のタイミングを教えてくれているのでは?」と予測。

「気が乱れてくる→部屋が汚くなる→ケンカになる→掃除する→気が整う→仲直りする」とさらに深い推察をして、「部屋のキレイさと家族の仲の良さには相関関係があるのかもしれないな〜」と締めくくりました。ちなみに、中には散らかっている方が落ち着くタイプの人もいるようです。


■納得です!

これには、「わたしも喧嘩の最中は掃除します!」「私は喧嘩したら鍋やフライパンを洗いだします…」と、同じような行動をとってしまう反応が寄せられました。

また、「納得です! 部屋が広く感じてスッキリしたおかげで、掃除はしやすいし毎日気分が良いです。旦那さんにも優しく出来てるのは、そのせいなのかも!」「なんかこちらも読んでスッキリした。ありがとう」と、喧嘩と部屋の綺麗さの関係に納得する声も見受けられます。

エネルギーの使い方やケンカ後の考え方が、その後に尾を引かなそうで素敵ですよね。

・合わせて読みたい→「ごめんなさい」が言えない…贈り物で気持ちを伝えたことある?

(文/fumumu編集部・Amy

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事