有吉弘行、突然「太木良子」として占いを開始 質問への回答が話題

有吉弘行さんが、占い師としての活動を始めました。

有吉弘行

お笑いタレントの有吉弘行さんが、ツイッターで「太木良子として占いを始めることにしました」と宣言しました。


■予言を的中させる有吉さん

これまで元お笑いタレントで「カラテカ」の入江慎也さんが解雇されることを予言したり、「M-1グランプリ」でミルクボーイさんの優勝を当てたり、『Rー1ぐらんぷり』で「マヂカルラブリー」の野田クリスタルさんの優勝を当てたりしてきた有吉さん。

自身でも予想だにしない的中に「すげー、俺の勘!」と驚かされていたようでした。

そんな中、20日に自身のツイッターで「太木良子として占いを始めることにしました」と本格的に占い師名を用意し、占いをすることを宣言しました。


関連記事:MICHIHIの「九星気学でみる今月の運勢」(6月6日〜7月6日)

■ファンはちょっと恐怖も…

この宣言を受けて、ファンは「有吉さんお願いだからそれだけは止めて下さい、、、 有吉さんには占い師じゃなく第二の上岡龍太郎さんになって欲しいです。だからもうこれ以上予言を的中させないで下さい… 」「この二行の文章から既に凄みを感じる」とちょっとビビり気味…。

このほか、期待する声や占ってもらうべく質問を投げかける声が続々と寄せられています。


■当たり障りのない回答続々

今の所は、「太木先生。明日のラッキーアイテムは?」に対して、「ラッキーアイテムなんてありません。日々生活していくなかで人々が不便だなぁと感じることに気づいて商品を開発してくださる技術者の方々に感謝するだけです」と回答したり、「ラッキーカラーはありますよね?」には「あるわけねえだろ! 会社には着ていくにはとか、プライベーとではとか、いっぱい悩んで買った服に、ラッキーカラーなんてイチャモンつけられて大変だな!ラッキーカラーなんてないよ!」と反応。

さらには、「なんで急にキレた?」に対して、「あなたは明日何かしら自分にとっての何が起こります」と予言。また「占い師としての生き甲斐はありますか?」の問いには「皆と一緒です」と…かなり当たり障りのない“占い結果”が続々と出されています。

いつまで「太木良子」さん活動が続くのかは不明ですが、ザックリな返答を楽しみにしているファンが多いようです。

・合わせて読みたい→MICHIHIの「九星気学でみる今月の運勢」 (11月8日〜12月7日)

(文/fumumu編集部・Amy

おすすめ記事