長州力、ファン待望のユーチューブ開設 やってみたい企画は「何もない」

長州力さんがユーチューブを開設しました。

長州力
(出典:amazon

12月、ツイッターに不慣れな様子が「かわいい」として話題になった元プロレスラーの長州力さん。

20日には、ユーチューブを開設して初めての動画配信を行いました。


■「ハッシュドタグ」と「井長州力」

12日、「少しづつですが親切な人達に教えてもらいながらTwitterの機能を勉強してます」と脱初心者を試みていた長州力さん。

「まずはハッシュドタグ」とおいしそうなニューワードを生み出し、「井長州力」とハッシュタグになりきれていない投稿を行なっていました。

その後、ツイッター初心者ゆえのイジリに気づいた長州力さんは、「おい、、ハッシュのこと嘘教えやがったな!? ばかたれがー!! 山本よ、、、!!」と、ツイッター越しに文句を言いながらも、正しくハッシュタグを付与。「ハッシュドタグ」と「井長州力」というパワーワードが話題になりました。


関連記事:長州力にツイッター社からプレゼント センス溢れる逸品が話題

■「はあ〜娘が心配だ……」

スタッフが開設したのか、20日に初配信を行ったユーチューブのチャンネル名は「リキチャンネル 井長州力」ユーチューブ自体につけられたハッシュタグも、「長州力」「ハッシュドタグ」「井」と盛大にイジられています。

第1弾は、「ついに全国民が待望していた長州力チャンネルがスタート。やる気しかない本人を直撃してみた」という文言で煽ったと思いきや、長州力さんが映し出されての第一声は、「はあ〜娘が心配だ……」というもの。


■「ほっといて欲しいんだよ」

ユーチューブ配信が始まったことについて「全然。気にもなんない」とギスギスした様子で、やる気は「最初からあるわけがない」「一人ではね、全く」「根本的にほっといて欲しいんだよ」と、思い切り不機嫌そう…。あれ、煽り文句と違いすぎ…。

途中、外野でスタッフが誰かに「収録中だから、少々お待ちくださいませ」と呼びかけ、それに対して長州力さんの反応として、「中断するなよ? ●△&#T(”%|□」というテロップがついていますが…

概要欄も「革命戦士もリングを降りれば一人の父親。 愛する娘に長州力の心の叫びは届くのか?」との説明がされていました。導入の「はあ〜娘が心配だ……」の真意はわからぬまま…。

スタッフからの「どんな企画やってみたいですか?」との問いには「何もない」とピシャリ。「海に行きたいとか?」との質問には「あ、それは行きたい。海が一番いいよ。海を見ているとそこに一日中座ってられるよ。握り飯を持って、お茶を持って…まるで山下清の心境だよ」と、遠くを見ながら海に対しての思いを語りました。

この独特すぎるチャンネル配信には、ファンも「やばい、ちょっと昔の長州さんになってるぅぅぅww キレないで!」「無限にあるYouTubeチャンネルの中で今後の更新が一番楽しみな番組はこれ」「長州力のYouTubeっていうパワーワード」など、今後の期待が高まっているようです。

・合わせて読みたい→長州力、アイスを「上から食べるか下からか」珍質問 写真にツッコミも

(文/fumumu編集部・Amy

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事