はあちゅう、息子が泣き止まない時の秘技公開に反響 「合体スタイル」

はあちゅうさんが、最近前向き抱っこを始めたことを明かしました。

はあちゅう

ブロガーのはあちゅうさんが、愛息の“ちびケン”くんが泣いてしまった際に、泣き止ませるための方法を明かしました。


■泣きやまない時…

17日、自身のSNSので“ちびケン”くんが泣きやまない時、「よし…あの技を使うか…」と泣きやませる方法があることを投稿しました。

「合体」「秘技、前向き抱っこ!」と前におぶることで泣き止むことを明かしました(「二人羽織」とも呼んでいるそう)。

もうすぐ生後6ヶ月になる“ちびケン”くんは、前向き抱っこは最近始めたらしく、そろそろおんぶもできるようになるとのこと。

はあちゅうさんは、「カンガルーみたいで楽しいです」と“ちびケン”くんとできることが増えることに喜びを噛み締めている様子です。


関連記事:キンタロー。出産時、医者に言われた言葉と頭の大きさに衝撃

■ちびケンくんもお気に入り

最近のお気に入りらしい前向き抱っこは、お散歩に行くと周りがよく見えて楽しいのか、キョロキョロしているそう。

インスタにアップした写真も、前を見たりはあちゅうさんのスマホ画面を覗き込んでいるようにしたり、表情豊かで興味津々な“ちびケン”くんの様子が伺えます。


■お地蔵さんみたいで可愛い

この投稿には、同じく6ヶ月を迎える子を持つ母親から「前向き抱っこすると、キョロキョロ色んな景色を楽しそうに見てるので止められません。お互いマイペースに育児頑張りましょうね」と共感のコメントや、「おんぶしたら、家事がとてもはかどりますよ!一度おんぶデビューしたらやめられないです」など、赤ちゃんを抱く方法について意見が多く寄せられました。

また、「得意げな顔付きで寝てますね!可愛いすぎ」「安心したお顔がお地蔵さんみたいで可愛い! 胸の鼓動が頭に響くのかな?」など、愛らしい“ちびケン”くんの姿に癒される声も見受けられます。

前向き抱っこができるようになって、“ちびキン”くんの見える世界が広まった様子。とても楽しそうです…。

・合わせて読みたい→キンタロー。からの報告に夫・驚愕 「ちびキンちゃんの将来は…」

(文/fumumu編集部・Amy

おすすめ記事