しずる村上、カフェの店員に渡されたものに「健やかで晴れやかな気持ちに」

村上純さんが、カフェでの素敵な出来事を語っています。

しずる村上
(画像は『しずる公式チャンネル』より)

お笑いコンビ・しずるの村上純さんが、行きつけのカフェで起きた素敵な出来事を明かしました。


■「店員さんに呼び止められ…」

16日、自身のツイッターを更新し、よく利用しているカフェで、出る際に店員に呼び止められたことを明かした村上さん。店のナプキンと思われる紙を渡されたことを明かしました。

紙には、この日でバイト辞める”店員T”からの熱い思いが綴られていました。

「突然申し訳ありません。僕は今日で4年間働いたこのお店を辞めるのですが、このバイトをしていて、時折村上様がお店に来ていただくのが、僕の密かな楽しみでした。


レッドシアターで育った世代ですので、お会いすることができて、とてもとても光栄でした。これからもファンでいさせてください。


突然のご無礼、大変失礼致しました。ご来店ありがとうございました。店員Tより」


関連記事:マツコ、自身の老化を実感 関ジャニ村上の指摘に悲鳴「笑わないで!」

■「こんな影ながらの応援あるの?」

村上さんは「こんな陰ながらの応援あるの?」と感動。

しかし、「今日で最後なんです」と書かれていたのに「今までお疲れ様でした」と言えなかったことが心残りになってしまったようで、ツイッター上で「この場を借りて、本当にお疲れ様でした!」と、言葉を書き残しました。

ちなみに、本人にもメッセージが届いたようで、DMで改めて挨拶ができたとのことです。

この出来事を振り返り、「最近のニュースなどで暗い気持ちになってしまう部分もありましたが、こんな機会があってとても健やかで晴れやかな気持ちになりました」「こういうポジティブなニュースでさ、コロナとかフッ飛んでくれないかな」と心中を吐露しています。


■気持ちが表れていますね

ファンも「来店時に平静を装って、きちんと接客をし続けていたから村上さんも安心して通い続けてこられたのでしょう。 最後のチャンスで勇気をだして書いたお手紙に気持ちが表れていますね」「カフェの紙ナプキンってとこがまたいいですね」とほっこりしたコメントが続々と寄せられました。

ファンだった男性がずっと村上さんの来店を楽しみにしているということは、村上さんの対応も素敵だったのでしょうね。お互いに最高の思い出として心に残るであろう出来事ですね。

・合わせて読みたい→前澤友作、館山市にふるさと納税で20億円の寄付 「お金持ちの鑑」

(文/fumumu編集部・Amy

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事