勢いで会社を辞めてしまい…感情的になって失敗したと思った出来事

感情的になっても、あまりいいことはありません。しかし気持ちがあふれてしまい、感情的になることもあるでしょう。

喧嘩する同僚
(junce/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

自分の気持ちを抑えていると、どんどんとストレスがたまっていきます。しかしすぐに感情的になってしまっても、周囲に迷惑をかけるので難しいものです。


画像をもっと見る

■「すぐに感情的になる」4割程度

fumumu編集部では全国10〜60代の男女1,789名を対象に、すぐに感情的になるか、調査を実施しました。

すぐに感情的になるグラフ

「感情的になるほうだ」と答えた人は、全体で41.3%でした。

性別・年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっています。

すぐに感情的になる性別・年代別グラフ

fumumu取材班は女性達に、感情的になって失敗したと思った出来事について話を聞きました。


関連記事:星野源、バレンタインチョコをもらった反応が話題 今、投稿したワケは…

①彼氏の前でいい子を演じていたのに

「今の彼氏と付き合い始めたときには、私はとてもおとなしくて優しい女性を演じていたんです。このままずっといい子でいようとしたのですが、そうはいきませんでした。


ちょっとしたことで彼氏と喧嘩になったとき、私は本性を見せてしまったんです。口悪く彼氏を罵倒し、いい子とは真逆なところを見せてしまいました。


それでも付き合い続けてくれる彼氏には、とても感謝しています。しかし、彼は時折、私におびえている感じがして、申し訳ないとも思っています」(20代・女性)

次ページ ②後輩が萎縮してしまった

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事