付き合って発覚…手を出す彼氏から上手く逃げ出す方法とは?

付き合って発覚した、暴言を吐く彼氏へできる対策とは…

ドメスティック・バイオレンス
(weareadventurers/istock/Thinkstock/写真はイメージです)

お酒を飲んでいるときや不機嫌なときなど、彼氏が手を出す人なら身の安全を守るのが最優先ですよね。

手を出す人だと発覚した場合、どうすれば良いのでしょうか。fumumu取材班は聞いてみました。


①別れる準備

手が付けられなくなってしまった彼氏…

「私の彼は金髪で短髪の超イケメンですが、付き合ったらギャンブル癖が再発。負けたらモノに当たるようになりました。このままだと大事になると思った私は、敢えてネガティブでダメダメな自分を演出。


直接的に暴力を振るわれるほどの危険な段階ではなかったので、いきなり離れようとはせず、徐々に愛想をつかされる方向にしむけました」(30代・女性)


関連記事:攻撃的だけれど好きで離れられない…どういう行動をとったらいい?

②一刻も早く距離を

ズルズルと彼に飲み込まれる前に、一刻も早く距離を置くことが大切なんだとか。

「彼は、付き合う前はとても優しかったのですが、付き合ってからは気に食わないことがあるとすぐに手をあげるように…。


最初は自分が悪いんだと思っていましたが、度々手を挙げられるうちに、一刻も早く別れたいと思うようになりました。


友達に相談すると、別れたいという気持ちがあるうちに行動しないと、ズルズルと長引いてしまうとアドバイスされたので、すぐに別れを告げることに。その後も彼から何度も連絡がきましたが、意思を強く持って無視を通しています」(20代・女性)


③証拠を残して警察へ

逃げ出した後も自分の身に危険が及ばないように、とにかく証拠を集めたそう。

「彼ははじめは優しかったのに、イライラしたら私に暴言を吐くようになりました。散々けなした後は優しくなるので我慢していましたが、エスカレートしたので逃げることに。別れ話をした後も粘着されたら困るので、私は引越しを決行。


また、暴言を吐いていた音声や、散らかった部屋の写真など、警察に助けを求める際に証拠になるものを集めておきました」(30代・女性)


取り返しのつかないことになってからでは大変です。困ったときは警察に駆け込むことまで考えておいた方が良いでしょう。

・合わせて読みたい→別れた彼氏が姉妹と付き合い始めた…修羅場エピソード3選

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

おすすめ記事