「尽くしすぎてしんどい」逆に尽くされるようになる方法とは?

彼氏に尽くされたいと思う人はどうしたらいい?

疲れる女性
(g-stockstudio/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

好きな人に尽くしてしまう女性は少なくありません。ですが、そのうち「なんで自分ばっかり…」と思ってしまうこともあるようです。

そこでfumumu取材班は、尽くしてもらえるようになる方法を聞いてみました。


①芸能人を参考に

いま話題の人に注目してみて、自分の中に上手く取り込めたという女子は…

「尽くされる魅力的な人間になるには、やっぱり今現在スポットを浴びている人を参考にするのが効率的でしょう。私の場合は、有名なインスタグラマーのファッションスタイルなどを参考にし、自己磨きに全力を出しました。


すると自然と美しさが…男性はそういうところに敏感ですぐになびくもの。相手に求めるよりも、自己レベルのアップに振り切ってみると良い結果も待っていることでしょう」(20代・女性)


関連記事:おしゃれに自信がなくてデートが不安…そんな女性にオススメのサービス

②自分に自信をつける

自信の無さを尽くすことでカバーしていませんか。自分を認める自信や余裕があると、尽くしてもらえる恋愛ができるかも。

「自分に自信が無いためか、気付くと尽くしすぎてしんどい恋愛に。自分に自信を持てるようになれば、もう少しどっしり構えられるかなと思います。


例えば、見た目だけでも彼に釣り合うようにシェイプアップするとか、メイクを勉強するとか。そうなれれば、尽くしてもらうことも可能な気がします」(20代・女性)


③プライベートを充実

自然と自立した輝かしい女性オーラが出てくるようで…

「彼が大好きだったので、お弁当やお菓子を手作りしたり、記念日には盛大にサプライズしたりと尽くしていました。でも、だんだんそれが負担に。


そこで、彼に尽くし過ぎていた時間で、仕事や趣味などの私生活を頑張ったり、外見を綺麗にしたり、いい意味で自分優先の生活をするようになりました。


すると、いつもと違う私にドキッとしたようで、彼が尽くしてくれるようになりました」(20代・女性)


不満の募る恋愛から抜け出せると良いですね。

・合わせて読みたい→人に厳しいのは自信のなさ!? 「人に厳しく自分に甘い」人の3つの特徴

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

おすすめ記事