彼氏がいるから…元カレが忘れられない女子がしてはいけない行動

元カレのことが今でも好きで忘れられない女子の注意点とは?

3人の男女
(igor_kell/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

彼氏がいても、振られた元彼に強い思いが残っている女性もいますよね。そんな女性がしてはいけないこととは?

fumumu取材班は、話を聞いてみました。


①元カレみたいに…

自分の言動を厳しく指摘してくれた友達に感謝したそう。

「この前、仲の良い女友達からお叱りを受けました。元カレのことが頭から離れず、彼氏に対して『こうしたほうがいいんじゃない?』と“元カレならこうした”と、それが正しいように押し付けてしまったのです。


彼氏は元カレじゃないのにね…。友達に怒られて、とても失礼なことをしたと反省しました」(10代・女性)


関連記事:今の彼氏の悪い部分を見て…元カレを思い出す瞬間とは

②元カレに連絡をとる

過去の思い出は美化されるものだけに、戻りたくなってしまう人もいるようです。

「元カレが忘れられなくて、どうしても声が聞きたくなり、連絡してしまったことがあります。


そのことが彼氏にバレてしまい、当然激怒。結局そのままフラれてしまいました。元カレと復縁できたわけでもなく、両方を失うことになった最悪の出来事でした」(20代・女性)


③元カレのセフレに

我慢できずに元カレにのセフレになってしまい、それがバレたそう…

「どうしても元カレのことが忘れることができず、我慢できずに連絡して会うことに。結果、身体の関係まで持ってしまいました。


そのことが今の彼氏にバレて大喧嘩に。元カレのことを忘れられないのであれば、新しい彼氏は作るべきではありません」(20代・女性)


少しずつでも、今の彼氏自身を見つめて関係性を築いていきたいところです。それが難しそうであれば、元カレのことを消化できるまで、彼氏を作らないのが彼や自分のためかもしれません…。

・合わせて読みたい→元カレが忘れられない…うまく忘れる方法は?

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

おすすめ記事