特別な日は彼と最高なひと時を…思い出に残ったデートプランとは?

とても思い出に残ったデート経験がある女子のエピソードとは…

告白
(kieferpix/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

付き合いが長くなってくると、デートもマンネリしがちですよね。他の人の意見を仰げば、新しいデートプランが見つかるかも…。

fumumu取材班は思い出に残ったデートプランを聞いてみました。


①金額を一切伝えずに

レディーファーストを徹底している男性は女性から高い評価を得がちですよね。

「彼とのデートで一番心に残っているのは、ディズニーの宿泊プランで行ったツアー。夢の国で非日常をとことん味わい尽くしたうえの豪勢なホテルの食事やお部屋は、まさに一生の想い出となっています。


きっと、彼と一緒に楽しんだトラクションは忘れることはありません。宿泊プランは豪勢な分、割高ですが、『こんだけ尽くしたよ』アピールなどをせず、金額を私に一切伝えてこなかったことが最大の評価ポイントとなっています」(30代・女性)


関連記事:最悪な思い出に…正月デートの大失敗エピソード

②記念日の花束

特別な日は特別なデートを期待してしまうのが乙女心。そんな気持ちを汲んでくれたうえのエスコートは、思い出に残るんだとか。

「付き合って3年目の記念日に、有名なレストランに連れて行ってくれたのがすごく嬉しくて思い出に残っています。人生で初めて大きな花束を彼氏からもらい、デザートのプレートにメッセージもついていて感動しました。


その夜は素敵なホテルも予約してくれていて、ずっとロマンチックな気分でいられた記念日でした」(20代・女性)


③苦労した海外旅行

5年付き合っている彼との、マンネリ化しないための特別な旅行デートが思い出に残っているそうです。

「5年付き合った彼とは、必ず記念日に思い出に残るデートをすることにしています。1番思い出に残ったデートは5年記念日で行ったハワイへの旅行。


そのとき彼がプロポーズしてくれて一生の思い出に残りました。ハワイのことが分からず苦労することもありましたが、それも良い思い出になっています」(30代・女性)


新しいことにどんどん挑戦してみると、ちょっとした失敗も含めて良い思い出になるかもしれません。

・合わせて読みたい→まるで漫画…ロマンチストな彼との夢みたいな恋愛経験談

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

おすすめ記事