男子は「愛してる」を態度で伝えている? どんなものなのか聞いた

男性は言葉より態度で愛情表現しがちだそうですが…

ハート
(Deagreez/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

彼が「愛してる」と言ってくれないと嘆く女性は多いように感じます。しかし男性は、言葉よりも態度で愛情表現しがちなのだとか。

fumumu取材班は、男性が「愛してる」ことを態度で示している瞬間を聞いてみました。


①車の中で手を握る

口下手だと、誤解されがちなのだそう…

「男は女の子と違って、言葉で表現するのがとことん不器用。僕は、彼女から以前、愛情表現がなくて寂しいと言われたことがあるので、車の中で彼女の手をぎゅっと握って『愛している』と表現しました。


また、彼女が寂しいと言ったときは、デートの帰りに必ずハグをするようにしています。すると、彼女も僕からの愛を感じたようで今も円満状態が続いています」(20代・男性)


関連記事:言葉だけでは物足りない…! 彼に行動で愛情を示してもらう方法とは?

②尽くして守る

男性は、愛してる=守りたいっていう考えが多いみたいです。日常の小さな行動にも「愛してる」が含まれているんだとか。

「彼女の存在は常に頭の中にありますし、できる限り彼女のためになんでもしてあげたいと思っています。


その想いは、彼女に尽くすことや守ることで伝えています。もちろん、普段のスキンシップも愛していることの表現の一つです」(20代・男性)


③エスコートなどで女性扱い

彼は言葉では愛してるとは伝えてくれず、態度で示してるから察してほしいといつも言っていたそうで…

「彼には言葉で「愛してる」と伝えて欲しかったのですが恥ずかしいらしく、態度で察してほしいというタイプ。


いつも一緒にいると私を大切に扱ってくれ、車のドアを開けたり、エスカレーターでは後ろに立ってくれたりしました。記念日は必ずサプライズをしてくれます。女性として扱ってくれるのはとても愛情を感じますよね」(20代・女性)


普通の女性にはしないこと、それこそが男性にとって最上級の愛情表現なのかもしれません。

・合わせて読みたい→男子はデートを楽しんでくれる人にキュンとする…どうすれば伝わる?

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

おすすめ記事