言葉だけでは物足りない…! 彼に行動で愛情を示してもらう方法とは?

言葉だけでなく、態度で愛情を示してもらう方法とは?

呆れる女性
(Wavebreakmedia/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

「好きだよ」と言う言葉はくれるものの、態度から愛情が伝わってこないと本当に好かれているか不安になってしまう女性もいるでしょう。

そこで、fumumu取材班は、言葉だけでなく態度で愛情を示してもらう方法を聞いてみました。


①恋愛映画やドラマを見る

「愛情表現ってそもそも何?」と言うロジカルシンキングな彼に向いているかも?

「彼と一緒に、私の好きな映画やドラマを見るようにしたら、自然に愛情表現を学んだのか、急にはぐしたりキスしたり…たまにちょっとだけキザな愛情表現もするように変化しました。


どうやって態度で示したらいいかわからない人もいると思うので、ドラマの影響を与えるというテクニックはとても使えますよ」(20代・女性)


関連記事:「それで愛を確かめないで!」 愛情表現とはイコールじゃない男子の行動

②まず自らやってみせる

彼にして欲しい愛情表現を、まずは自分からやってみると、彼も自然に行動するようになるかもしれません。

「なにも濃厚な愛情表現をして欲しいわけじゃないんです。彼の方から手をつないでくれたり、何気なく頭をポンポンってしてくれるような、さりげなくが一番キュンとするし愛情を感じますよね。


彼に自然に表現してほしいなら、まずは自分がやってほしい行動を、彼に対してとるようにしてみました。彼女がどのような愛情表現を望んでいるか、何を愛情表現だと思っているかが伝わると思います」(20代・女性)


③「他の人はこうしてるらしい」

本当に私のことを好きか不安になった女子は、彼を試してみたそうで…

「私の彼は、言葉では愛情を示してくれますが、行動では示してくれませんでした。そのため、よく不安な気持ちに…なので示してくれるよう誘導しました。


具体的には、『他の人はこうしてるらしいよ』『こうしてくれたらいいな〜』などをたまに出すようにしてみたんです。そうすると、彼はそれに伴った行動をするようになったので安心しました」(20代・女性)


不安な場合に、彼の様子を見ながら望んでいることを伝えたいですね。

・合わせて読みたい→ベタ惚れしていなきゃしない…男子がする最上級の愛情表現

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

おすすめ記事