どうすべき? デート中に「元カノと連絡を取り続けている」と言われて…

実は、脈なしだったってこと? それとも、試してるの!? 

考える女性
(Viktor_Gladkov/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

デート中に、脈ありだと思っていた男性から「元カノと連絡を取り続けている」と言われたら、どうしたらいいのでしょうか?

fumumu取材班が、理由別の対処法について、経験者の女性たちに詳しい話を聞きました。


①フった手前、無視できなくて

「脈ありだと思っていた男性とデートで食事に行った時のことです。ほろ酔いになった彼から、『自分からフった手前、無視できなくて…』と、元カノと連絡を取り続けていることを打ち明けられました。


彼からフっている時点で、ヨリを戻すつもりはなさそう。でも、本気で別れたいと思っているのなら、本心を伝えるべきでは? 


『中途半端な優しさは、余計に相手を傷つけてしまうこともある』と伝え、今は彼の様子を伺っています」(20代・女性)


関連記事:数年前の元カノが彼氏に連絡してきた! 考えられる目的3パターン

②友達の延長線上で

「脈ありだと思っていた男性から元カレのことを聞かれ、付き合いが長かったことを話したら、『長く付き合っていると、別れても一切の関係を断ち切るのって難しいよね』と、元カノと連絡を取り続けていることをカミングアウトされました。


私の方は、そんなつもりで答えたわけじゃなかったので、完全に寝耳に水でしたが…。


凹んでいる私を前に、『誤解されたくないから今度の連絡は控えて欲しい』と、すぐに元カノにLINEしてくれた彼。友達だからこそ、他に好きな人ができたことをきちんと伝えることができたのかもしれません。安心しました」(30代・女性)


③本気度を確かめられている可能性も?

「『元カノと連絡を取り続けている』と打ち明けてきた彼に、『付き合ってもいないのに、何でそんなことを私に言うの?』と聞いたら、『君がどう思っているか知りたかったから』と。


告白する前に気持ちを確認しようと、本気度を確かめられている可能性もあるかもしれません」(20代・女性)


後ろめたい関係なら、あえてカミングアウトする必要はないでしょう。

理由をきちんと聞き、判断を謝らないようにしたいですね。

・合わせて読みたい→彼女がいるのに? 元カノに会いたがる男性の心理3つ

(文/fumumu編集部・志都

おすすめ記事