マツコがインスタント袋麺に舌鼓! あの「うまかっちゃん」もトレンド入り

マツコの知らない世界が「インスタント袋麺」の特集を放送。懐かしの麺に歓声が続出。

マツコ・デラックス

10日に放送されたTV番組『マツコの知らない世界』(TBS系)にて「インスタント袋めん」が特集されました。その奥深さに魅了された視聴者が続出しています。


■インスタントラーメンマニアが登場

この日の放送にゲストとして出演したのは、全国7500種類以上の袋めんを食べた男・大和一朗さん。大和さんは袋麺マニアであると同時にインスタントラーメン専門店・「やかん亭」の経営もしている方です。

そんな彼が市販されている王道の袋麺ランキングを提示すると、マツコさんは興味津々。

1位:サッポロ一番しおラーメン


2位:サッポロ一番味噌ラーメン


3位:日清のチキンラーメン


この結果に「一位しおなんだー!!」と驚愕。なお、このランキングは常に変動しているとのことです。確かにふと食べたくなる味…。


関連記事:韓国の朝食? 「ユッケジャンラーメン」 美味しいけどちょっとしんどい

■カップ麺と袋麺の差

忙しさ故についカップラーメンを選びがちな人が多いのか、バブル期以降はカップ形式の売り上げが多い傾向にあるというインスタント業界。

カップ麺は鍋やお皿がなくても食べられる所が利点ですが、袋麺はカップ麺より小麦粉が多く使われている、沸騰したお湯の滞留で麺が回り熱が均等に入るという利点がある上に精密に計算された香りが特徴なのだそう。

マツコさんがサッポロ一番の味噌ラーメンを袋、カップと比較した所、「全然違う」と納得されていました。袋麺のほうがお味噌の香りが強いようです。

次ページ ■懐かしの「うまかっちゃん」

おすすめ記事