少女時代・テヨン、誕生日に父の訃報 新曲『Happy』の発表も延期

キム・テヨンさんが、父親の訃報を知らせました。

訃報
(LarisaL/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

歌手でアイドルグループ「少女時代」メンバーのキム・テヨンさんが、自身の誕生日である9日、父親が死去したことが報じられました。

これを受け、9日に発表予定だったテヨンさんの新曲『Happy』の発表も延期されることも発表しました。


■誕生日に父が死去

9日、テヨンさんが所属する「SMエンターテインメント」は、「本日、テヨンの父親が亡くなるという残念な知らせを聞きました。謹んで故人のご冥福をお祈り致します」と訃報を知らせました。

そして、「テヨンには温かい慰めの言葉をお願い申し上げます」と続けました。

テヨンさんの父親は、急性心筋梗塞で亡くなったそうで、悲報を聞いてテヨンさんも駆けつけたようです。


関連記事:梅宮アンナ、父・梅宮辰夫さんとの写真を無言で投稿 「壮絶だった日々」

■新曲「Happy」は延期

一件を受けて、「SMエンターテイメント」は、9日に公開予定だった「Happy」の音源とミュージックビデオの延期を発表。音源の発売日については、後日、改めて報告することが伝えられました。

ファンからも、「しかも今日はテヨンのセンイル… 誕生日がお父様の命日になるなんてあまりにも辛すぎる」「テヨンちゃん、また1人大切な人を失って悲しみに暮れてるでしょうね。 しかも自分の誕生日にお父様を亡くされてどんなに悲しいか」と悲しむ声が多く寄せられています。


■鬱を告白

昨年6月、テヨンさんはインスタグラムのストーリーで質問コーナーを実施。「元気でしたか?」という回答に素直に「いいえ」と回答し、体調不良であったと回答しました。

そして、「双極性障害なの?」という質問に対して、「違う。うつ病なの。抗うつ剤治療で一生懸命良くなろうとしている」と、うつ病であることを告白。心の病を抱えている人たちに対して理解を求める意を示しました。

心の問題も抱えている中、誕生日という喜ばしい日に、父親が亡くなるなんて計り知れない辛さでしょう。今は心身ともに休めて、また元気なテヨンさんが見られますように…。

・合わせて読みたい→西山茉希、元夫の誕生日に手作りケーキを披露 「ブサイクなケーキ…」

(文/fumumu編集部・Amy

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事