運動に来ているのに! 女子が迷惑だった「ジムでのナンパ」3選

運動をしにきている女子にとってはナンパは不快になることも多いようです。

ジムのナンパ
(imtmphoto/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

近年、健康志向の高まりもあってスポーツクラブに通う人は増えています。運動をする男女で賑わっている場であるため「新しい出会いの場」ともいわれるため、中には異性に出会う目的で通う男性も…。

しかし、同じジムに通っている共通点があると、他人同士とはいえ、ナンパされても完全に無視はできないなど気を遣うことが多く、話しかけられた女性側が退会や曜日を変えるなど、追い込まれるトラブルもあるようです。

 

■ナンパされた経験がある女子はどれくらい?

fumumu編集部がジムに通っている全国の20代女性64名を対象に、ジムでナンパをされたことがあるか調査を実施したところ、「YES」は25.0%。
ジム

真面目に通っている人からすれば、ナンパは不快になることも…。取材班は、ジムで異性に声をかけられて困ったことがある女子たちに話を聞いてみました。

 

①同じレッスンを受けている人に…

「ジムで同じレッスンを受けている男性がいました。人数が少なくメンバーも毎回ほぼ同じだったため、何度か会ううちに挨拶されるようになり、最終的には連絡先を渡されました。

 

まったく眼中にないけれど、同じレッスンを受けている手前、無視もしづらいし困りましたね。結局、レッスンは諦めて違う曜日にジムへ行くようにした」(20代・女性)

 

②突然、目の前にきて挨拶もなしに…

「ジムで筋トレをしていたら、いきなり知らない男性が目の前にきて『これから食事に行こうよ』としつこく誘われて、断っているのに『いいじゃん、暇でしょう』と離れない。

 

非常識さにコワかったし、近くにいたスタッフに目で助けを送っているのに、見て見ぬふりで来てもくれず…ジムに行くのが嫌になり退会した」(20代・女性)

 

③運動がしたいのに話しかけてきて…

「よくジムにいる中年男性から声をかけられるようになり、私が走っていると隣で走ったり、ストレッチしていると隣にきたりして、冷たくしてもあれこれ話しかけてくる。

 

ただ運動がしたいから通っている私からしたら、おしゃべりに時間を取られるのは不快で『恋人探しは結婚相談所でどうぞ…』としか思えなかったです」(20代・女性)

 

これから夏に向けて体を引き締めようと、ジム通いを検討している人もいるでしょう。

いまは男性の視線やナンパを避けたい女性に配慮するために、女性専用のフィットネスも増え始めているので、気になる人は探してみると良さそうですね。

・合わせて読みたい→男子はココを見る! ビーチで「ナンパ待ち認定」される女子のポイント

(文/fumumu編集部・コッセン

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年3月23日~2018年3月27日
対象:ジムに通っている全国の20代女性64名 (有効回答数)

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!