『知らなくていいコト』最終回直前! ウザ散らかし「野中になにが?」

人気ドラマ『知らなくていいコト』最終回にむけ、野中の動向に注目が集まっています。

吉高由里子
(写真提供:JP News)

吉高由里子さん主演の人気ドラマ『知らなくていいコト』(日本テレビ系)が、いよいよ来週11日に最終回! どんな結末を迎えるのかワクワクななか、9話で放映された次回予告が話題になっています。


■ウザ散らかします

俳優の柄本佑さん演じる「尾高由一郎」がカッコいいと話題の同作ですが、別の意味で視聴者の目を釘付けにしているのが、ジャニーズWESTの重岡大輝さん演じる「野中」。

ケイトの出自を知ると1日でプロポーズの撤回。直後に同じ編集部内で彼女を作る。嫉妬心にかられ、ケイトを週刊誌に売るなどなど…。そのクズっぷりに、ネットでは常に話題で、公式サイトの動画でも「闇落ちカウントダウン」として、野中のシーンがまとめられています。

9話では公式で「野中ウザ散らかします」と言われるほど。夜中にケイトの家に酔っ払って突撃するなど、最高のウザさを見せてくれました。


関連記事:「おやすみ」と伝えてもLINEを続けようとする女子のウザい行動3選

■最終回でなにが?

そんな、ある意味愛されている野中ですが、なんと最終回予告では、髪の毛をセンターに分け、赤い皮ジャンに身をつつみ、編集部を闊歩するシーンが。よく見ると、Tシャツに「闇落ち」という文字も…。

この変わりように視聴者は「野中どうした?」「顔だけ好き!」「最終回にして、覚醒か?」と、一瞬しか映らなかったものの、やはりその存在感はスルーできなかった人も多かった様子です。


■物語の結末は?

これまで、ジャニーズWESTでの屈託のないイタズラっ子という一面や、ドラマ『これは経費で落ちません』(NHK総合)の山田太陽役で、天真爛漫で明るいイメージのあった重岡さん。今回の野中役は、更なる演技の幅を見せつけたのではないでしょうか。

ケイトと尾高の関係など、それぞれのストーリーも気になるところ。一体どんな結末を迎えるのか楽しみですね!

・合わせて読みたい→こんな人に出会える…SNS恋愛の良いところ3選

(文/fumumu編集部・五代桜子

おすすめ記事