「愛さえあれば関係ない!」 本当に全て乗り越えていけるの?

愛さえあれば、結婚生活は乗り越えられるもの?

悩む女性
(MangoStar_Studio/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

漫画で「愛さえあれば…」というテーマのものがとても多いように感じますが、実際どうなのでしょうか。好きな気持ちがあれば、あらゆる障害を乗り越えていけるものなのでしょうか。

fumumu取材班は、愛があればどうにかなるものなのか、女性たちに意見を聞いてみました。


①やっぱり経済力

フリーターの彼氏にとうとう愛想を尽かしてしまった女子は…

「若いときは、勢いあまって愛があれば、なんだって乗り越えて行けるという考えが働きます。でも、私の場合は無理だと感じました。彼の仕事の辞めグセが直らなかったんです。


そのうち、あきれて物が言えない状態になったと思います。


また、両親の忠告も、時間が経つほど身にしみてわかるようにもなりました。結局は経済力がものをいうんだなと感じました」(30代・女性)


関連記事:愛されたいから彼氏を作るのに…愛に飢えて泥沼化した女子の経験

②体や心に限界が

最初はいいかもしれませんが、人間生きていく為にはお金が必要。愛でごはんは食べられないはず…

「現実はそんなに甘くないと思います。若かりし頃、愛さえあれば…と思ってフリーターの彼氏と同棲したことがありますが、お金に余裕がないのは大変でした。


しばらくは愛でカバーできても、無理に働くから体にも気持ちにも余裕がなくなってきて、喧嘩が増え、同棲を解消しました。」(30代・女性)


③借金が発覚に…

愛があれば、全て乗り越えることができると信じていたものの、そうではない時もあると痛感…。

「ある日、彼の借金が発覚。その瞬間、ラブラブだったはずの気持ちが一気に冷めてしまい、別れに至りました。


愛って意外と現金なのかもしれないな…と思った瞬間でした」(30代・女性)


お金の問題や、それを解決するために行動した結果、身体や精神に影響が。愛だけでカバーするのはなかなか難しそうです。

・合わせて読みたい→結婚生活は愛よりお金派…どんなことを考えているの?

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

おすすめ記事