「王子様みたいな人が理想」 彼氏に高額イベントを強要した女性の意外な末路

恋人にわがままを言った結果…?

喧嘩するカップル
(Artem Peretiatko/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

玉の輿に乗りたい! 王子様みたいな人が恋人に欲しい!と思う人は少なからず存在するもの。しかし、「王子様のようになれ」とパートナーを脅迫する女性が現れました。英語圏のメディアが取り上げ、大きな反響を呼んでいます。


■バレンタインのリクエスト

報道によると、イギリス在住の22歳女性・Chantal Blakeyさんは、約1年前から婚約者に「こんなバレンタインが過ごしたい」と、自身が考えたプランを共有していた様子。

「その日は机に置ききれないぐらいの、様々な花を使用した花束をプレゼントすること」「部屋中にバラの花びらを敷き詰めること」「その部屋で朝ごはんを食べること」など様々な要望を出すと同時に「絶対に欠かせないのは手書きのメッセージ」と強調し、「I love you だけで済ませた場合は書き直し」というルールも制定しました。

このハードルが高すぎる”お願い”にかかる費用は、なんと2500ポンド(約35万円)。Chantalさんは、「叶えてくれなければ別れて別の男を探す」と豪語します。もはや清々しい。


関連記事:cocoのLGBT迷子中:「私レズビアンかも?」と思った瞬間

■白馬の王子様希望

Chantalさんは自身がこの様な行動をする理由として「ずっと素敵なバレンタインデーに憧れがあった」と説明。小さいころから見ていたディズニープリンセスたちのように、白馬の王子様が現れることを夢見ていると告白しました。

しかし、今までの恋人が全員「王子様」のような人物では無かったとも語っており、「13歳の頃デートした男の子はバレンタインの日に造花をくれたんだけど、本物のお花じゃないことが許せなくて別れちゃった」と振り返っています。

次ページ ■過去の彼氏は…

おすすめ記事