好きになった人が潔癖症… 嫌われないためにはどうしたらいい?

潔癖症は、個性の一つと思って。相手の気持ちに寄り添うことさえできれば、普通に交際できますよ。

掃除する男性
(LanaStock/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

昨今、潔癖癖の男子が急増中。でも、仮に好きになった人が潔癖症だった場合、どのように接したらいいのでしょうか?

fumumu取材班が、嫌われないためのポイントについて、経験者の女性たちに詳しい話を聞きました。


①適度な距離感を保って接する

「潔癖症の人って、人との距離感に敏感な気がします。話す時も近くに寄り過ぎると、逆に距離を作られたり、避けられたりすることも…。


拒否反応を起こされてしまったらそれこそ近づけなくなってしまうので、まずは嫌われないようにすることがポイントかと。


私は、潔癖症かもしれないと思う人とは適度な距離感を保って接するように心掛けています」(30代・女性)


「潔癖症の人の中には、他人から触れられることすら恐怖を感じる人もいるようです。


直接肌に触れていなくても、衣服の上から触られるだけで嫌がる人もいるので、自分から触れないようにすることも大切だと思います」(20代・女性)


関連記事:キスやエッチはどうしてる? 潔癖女子の恋愛事情と彼の反応とは

②不安や負担を減らすように努める

「大学の同級生に気になっている男子がいるのですが、彼は恐らく潔癖症です。みんなで彼の家に遊びに行った時、私たちの周りをウロウロしながらずっとフローリングワイパーで掃除していました。


それ以来、彼の家に行った時は、自分から積極的にフローリングワイパーをかけ、彼の負担や不安を減らせるように努めています」(20代・女性)


③出来るだけ相手の基準に合わせる

「出来るだけ相手の基準に合わせて、少しでも嫌がることはしない方がいいですよ。


『このくらい大丈夫だよ~』などと、潔癖症を矯正しようとしたり自分の基準を押し付けたりしようものなら、確実に嫌われます」(20代・女性)


「潔癖症の男性は、ベンチに座れないこともあります。でも、『自分は大丈夫』と、1人で座るのは危険かもしれません。


そもそも、潔癖症の人がベンチに座れないのは、その場所が『汚れている』と思っているからです。そこに座れるような女性は、同じように『汚い』と思われてしまう可能性があるので気をつけて」(20代・女性)


潔癖症男子と付き合う際には、参考にしたいですね。

・合わせて読みたい→潔癖症男子が急増中!? 同棲中に共有できるもの&できないもの

(文/fumumu編集部・志都

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事