ロンブー田村淳、リモート卒業式を決行 「僕が名前を読み上げます」

田村淳さんが、ユーチューブ上で卒業式を行います。

田村淳

先日、第2子の誕生を報告した、お笑いタレントで「ロンドンブーツ」1号の田村淳さんが、コロナウイルスで学校が休校になったことを受け、”リモート卒業式”の予告をしました。


■ユーチューブで卒業式

新型コロナウイルスの影響で、3月2日から小学校・中学校・高等学校は休校とする方向性を政府が示しました。この発表を受けて、2日以前から多くの学校は休校措置を取り、その影響で卒業式が行われるのかという心配や、卒業式が行われない事態などが発生しました。

一件を受けて、淳さんはユーチューブ上でリモート卒業式を行うことを報告。ツイッターでは、「卒業式が急になくなってしまった皆さんへ…YouTubeのロンブーチャンネルで、3月15日にリモート卒業式をやろうと思うのですが…家から出ずともネットで繋がって卒業式をやりませんか?」と呼び掛けています。


関連記事:田村淳、リモート卒業式を完遂 豪華ゲストや相方直筆の卒業証書にファン歓喜

■ツイッターで出席者を募集

また、「このタグに #ロンブーチャンネル卒業式 名前を書いてくれれば、校長役の僕が名前を読み上げます」と、ツイッター上で「ロンブーチャンネル卒業」のハッシュタグをつけて名前を投稿することで、ユーチューブ上で名前を呼んでくれるとのこと。

つまり、一般的な卒業式で名前が呼ばれているのと同じように、リモート卒業式を実質“出席”するということになります。


■粋な計らい

このイベントの告知に、「お、粋な計らいやな」「学生じゃないですが、なんかこう、卒業したいです」など、淳さんのアイデアに感動する声が続々。

実際に卒業式ができなくなった関係者からは、「親子で淳さんが大好きです。卒業式が無くなるのは本当に残念です。中学生になる娘の為にサプライズしたいので名前読んでやってください下さい」「突然子供が昨日卒業式もなく卒業しました。みんなの気持ちに寄り添ってくれてありがとうございます」など喜びのコメントが寄せられています。

卒業式という一大イベントができなくなった人はとても残念で仕方ないことでしょう。オンラインという形であっても、卒業式を行えるのはちょっと嬉しいですし、ちゃんと“学校をすべて終えた”という感覚がしますよね。

・合わせて読みたい→しずる・村上、4人の芸人で『リモートTV』立ち上げを報告 「Zoom」飲み生配信

(文/fumumu編集部・Amy

おすすめ記事