購入したドーナツには血痕が… まさかの展開に夫婦騒然

ホラー映画もびっくりの珍体験…。

ドーナツ
(TwilightShow/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

「ドーナツ食べたら血液がついていた」そんなホラー映画もびっくりな事件がアメリカ・フロリダ州にて勃発しました。


■包み紙にまさかの…

事の発端は、有名ドーナツチェーンでドーナツを購入したある夫婦のSNS投稿。妻のMagelaさんと夫のRodrigo Esquivelさんは、2月16日の夜、仲良く現地のダンキン・ドーナツに出向いたそうです。

ドライブスルーでドーナツを購入し、車の中でムシャムシャ。すると、ドーナツの包み紙に赤い斑点が多数付着していたことに気づいたと話しました。


関連記事:バーバパパ×クリスピークリームドーナツの新コラボがかわいすぎる…!

■持ち帰り用の袋にも

Magelaさんは「最初はジャムかと思ったのですが、この赤い斑点はドーナツが入った紙袋にもついていました。よく見たら血痕だったのです」と振り返りました。

「もしかして自分たちが怪我をしているのか?」と考えた彼女は、夫と全身をくまなくチェックしましたが、その様子は皆無。恐ろしくなり、先ほどドーナツを購入した店舗に引き返す間「何か病気になったらどうしよう」と不安になったとも語っています。

続きを読む ■血がついた理由とは
  • 1
  • 2

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事