美容師が教える 自分に似合う髪型の探し方

自分に似合う髪型とは?美容師が解説していきます!

雑誌やインターネットで可愛い髪型を見つけても「私には似合わないかもな」「モデルさんが可愛いからだよね…」と考える方も多いのではないでしょうか?

今回は、どんな髪型が似合うのかを現役美容師が「似合わせ」という観点でお話ししていきます。少しでも参考にして頂けたらとおもいます。


画像をもっと見る

■雰囲気チェック

まずは、全体的ななりたいイメージとの照らし合わせです。「可愛い」のか「綺麗」なのか。ミスマッチを減らすということがヘアスタイルにおいてもとても重要です。

綺麗なものと可愛いもの。それをうまいバランスで融合、統一していきましょう。服装やメイクとの兼ね合いもとても大事です。普段よくするファッションのほうが、イメージしやすいかもしれません。


関連記事:なりたいヘアが簡単に! 髪型の可愛いポイントを見つける3つのコツ

■スタイルチェック

全体的な雰囲気を決めたら髪型の「似合わせ」に入ります。一般的に綺麗、クールなどのイメージはボブ、ショートと短いレングス。

可愛い、フェミニンといった雰囲気の方はミディアム、ロング。この認識はあっていると思います。

その他にもスタイリングの仕方(ストレートなのか巻くのか、ウェットなのかマットなのか等)も判断基準として入れていきましょう。

カラーリングも肌の色、目の色によって使い分けることがいいでしょう(ここでは長くなるので割愛させて頂きますが、近々改めて紹介しますね)

次ページ ■ピンポイントチェック

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事