見栄っ張りは直せるの? つい自分をよく見せる性格をやわらげる方法

見栄を張って、後々面倒なことになったことはないですか? つい見栄を張る性格をやわらげる方法を聞いてきました。

電話する女性
(nortonrsx/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

「やめようと思っているのに、見栄を張ってしまう…」 つい見栄を張ってしまって、後々面倒なことになることもありますよね。とっさに自分をよく見せる癖を、直す方法はあるのでしょうか?

fumumu取材班が、見栄を張る性格をやわらげる方法を聞いてきました。


①素直になった先を考える

「見栄を張った先にあるものと、素直になった先にあるものを比べるのがいいと思います。


私も、仕事でつい見栄を張って知っているふりをしたこともあるんですけど、結果的には自分の首を絞めるだけだったんですよ。


素直に『知らないので教えてください』と伝えたときのほうが、ずっと仕事がスムーズに進んだんです。知らないことを誰かに聞けることも、働く上では評価になると思いますよ」(20代・女性)


関連記事:マッチングアプリで出会った男性 相手の洋服代に衝撃「金銭感覚が…」

②見栄っ張りな人と離れる

「見栄っ張りな人の側にいると、自分もつい見栄を張ってしまうことがありました。マウントを取られているようで、こちらもムキになってしまうんですよね。


張り合っても疲れるだけなのに、意味がないバトルだったなと思います。自然体の友達と遊ぶようになってからは、自分でも驚くくらい性格が丸くなりました。


自分が見栄っ張りな性格なのか、周りにいる人の影響で見栄っ張りになっているのか、一度考えてみるのもアリだと思います」(20代・女性)


③一呼吸置いて喋る

「相手の言葉に対して、深く考えずにとっさに返すのはやめたほうがいいと思います。見栄っ張りな人がそれをやると、話をとっさに盛ってしまったり、嘘についてしまうこともありますから。


つい見栄を張りそうになっても、返答に一呼吸置くと、気持ちが冷静になって正直に話ができますよ。一度見栄を張ると、その見栄を守るために神経をすり減らすこともあるので…。


自分をよく見せようと必死になる前に、気持ちを落ち着かせたほうがいいと思います」(20代・女性)

「相手に認めてもらいたい」と無理をしても、ますます苦しくなってしまうかもしれません。

つい話を盛ってしまう前に、すうと小さく呼吸をして、返答を考えてみてくださいね。

・合わせて読みたい→交際は難しい…恋愛初期で彼女候補から外れる女子の特徴

(文/fumumu編集部・くまのなな

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事