日向琴子のラブホテル現代紀行(15) 大分県『アルファ1三川』

大分にあるレトロラブホ街の中でもコンセプトルームが充実しているホテル!

cotocoラブホテル現代紀行TOP

ラブホテル評論家の日向琴子です。今回は、カップルに特にオススメ! 大分県の有名なラブホ街・三川にあるホテル「アルファ1」を紹介します!


■大分のラブホ街といえばココ!

大分のラブホは、郊外や観光地などの近くにあるケースが多く、ラブホ街が点在している感じです。土地勘のない県外から訪れる観光客の人でも、車で行きやすい場所にあるといえます。

今回紹介するホテル「アルファ1」は、大分駅から車で18分くらいのラブホ街の中にあり、すぐ近くに「アルファ2」という姉妹店もあります。

このエリアは昔ながらの昭和レトロなホテルも多く、歩いているだけでも楽しいですよ。


関連記事:日向琴子のラブホテル現代紀行(17) 新横浜『SALA』

■コンセプトルームが充実している

大分には、ゴンドラでチェックインするホテルや、恐竜がいるホテル、海が見えたり温泉が楽しめるなど大分ならではの立地を活かしたサービスを展開しており、ユニークなホテルも多いです。

お値段もリーズナブルなので、大分旅行の際は、ぜひ、ラブホテルを!

「アルファ1」は別府湾が見えるお部屋もあり、漫画ルーム、キャバクラルーム、メルヘンお姫様ルーム、大人数OKのカラオケパーリーナイトルームなど、コンセプトルームが充実しています。

次ページ ■アメニティ豊富

この記事の画像(5枚)

おすすめ記事