ミルクボーイ内海、ファンが0人になった理由にスタジオ爆笑

お笑いコンビ・ミルクボーイの内海さんが「ファンが0人になった」事実を告白。

■出待ちはマンツーマンシステム

その後、ミルクボーイファン歴6年の「さよちゃん」が登場し、二人の経歴を解説。さよちゃんは駒場さんのファンであり、「笑いのファンではないです」と、彼の筋肉だけがきっかけだったと明かします。

また、「ネタじゃないんや…」と落ち込む駒場さんをよそに、「今は面白いです。昔は面白くなかった」とバッサリ。さよちゃんが「面白い!」と思ったのは同日に共演していたお笑いコンビ・かまいたちだそうで、ミルクボーイのネタを面白いと思い始めたのは「M-1の前ぐらい」と二人をいじり倒しました。

ちなみに、今までの出待ちはずっと1人だったそう。あまりの人気のなさに、40分ぐらい話せるマンツーマンシステムが確立していたそうです。


関連記事:きゃりー、かまいたちとコラボツアー? 思わぬ誤解に山内が叫ぶ

■神回と評判

放送後、SNSには「ミルクボーイトークもおもしろい!」「今回のしゃべくり今年1腹抱えるくらい笑った」「ミルクボーイはビッグになりそう」「みんな面白すぎて神回」といった好評の声が殺到。スケジュールの関係で途中退場した彼らに「忙しいんだな…」と驚く声も多数寄せられました。

トークは苦手と言いつつも「面白かった」という歓声が目立ったミルクボーイのお二人。今後の活躍にも期待したいですね。

・合わせて読みたい→ミルクボーイ駒場、みちょぱをブロック 「不快な思いを…」

(文/fumumu編集部・AKO

おすすめ記事