運気が上がる!? 「部屋の片付け」3つのメリット

億劫な片付けー。でも、運気が上がるならやる気が出ますよね。メリットについて、経験者たちに話を聞きました。

掃除する女性
(Prostock-Studio/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

「部屋の乱れは心の乱れ」と言われています。部屋をきれいに片付けると心もスッキリし、運気まで上がるそうですよ。

fumumu取材班が、部屋を片付けるメリットについて、経験者たちに詳しい話を聞きました。


①リサイクルで心が豊かになる

「着なくなった衣類をH&Mのリサイクル回収サービスに持って行っています。回収された衣類は、古着として販売されたり新しい繊維に生まれ変わったりするだけでなく、古着販売から発生した過剰金は繊維リサイクル技術の向上や社会事業のために使用されるそうです。


まだ着られるけれど買取価格は付かないし…と、衣類の処分に迷った経験がある人は多いでしょう。ゴミとして捨てるのは簡単ですが、このようなサービスを利用することで間接的に社会貢献でき、心が豊かになりますよ」(30代・女性)


関連記事:外出自粛中はチャンス! 部屋を片付ける5つのアイデア

②物欲が減りお金が貯まる

「部屋を片付けてから『きれいになった部屋を汚したくない』という気持ちが大きくなり、物欲が減りました。


結果、余計な物を買わなくなり、お金も貯まってラッキーです!」(20代・女性)


「片付けをした後は、買い物に慎重になります。不要なものを処分し、好きなものに囲まれている『理想の空間』を壊したくなくて。


心が満たされているせいか物欲が減り、無駄使いがなくなりました」(20代・女性)


③友達を招きリアルな関係が深まる

「部屋がきれいになると友達を招きたくなりますよ。私は、宅飲みをしたり鍋パーティーをしたり…リアルな関係が深まったことで毎日が充実し、人生がより一層楽しくなりました。


SNSでコメントし合うのもいいのですが、やっぱり身近に頼れる友達がいることが1番心強い! 寂しい時や辛い時に話し相手がいるのは安心します」(20代・女性)


「部屋をきれいにしたらみんなに見せたくなり、サークルの溜まり場として自宅を開放しました。すると、憧れの先輩との距離がグッと縮まり…晴れて付き合うことに!


一緒にいる時間と親密度は比例すると言いますが、本当にその通りですよ。今は、半同棲で超ラブラブ! 部屋を片付けて本当によかったです」(20代・女性)


部屋をきれいにすることは、いいことづくめです。片付けの習慣を身につけたいものですね。

・合わせて読みたい→ゴミくらい捨ててほしい! 掃除ができない同棲彼氏の原因と対策

(文/fumumu編集部・志都

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事