月日が流れてから後悔…あの時もっと頑張ればよかったと思うこと

努力を怠ったために、後悔してしまうこともあります。一生懸命にがんばることは、とても大切なことです。

疲れる女性
(SB/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

一生懸命にがんばることは、とても大切なことです。手を抜いたために、月日が過ぎてから後悔してしまうのもよくある話でしょう。


■がんばるのはかっこ悪いと思う人はわずか

fumumu編集部では全国10〜60代の男女1,798名を対象に、がんばるのはかっこ悪いと思うか、調査を実施しました。

がんばるのはかっこ悪いと思うグラフ

「かっこ悪いと思う」と答えた人は、全体で9.1%とわずかでした。

fumumu取材班は女性達に、もっとがんばればよかったと思うことについて話を聞きました。


関連記事:学生のとき勉強しておけば…と後悔した3つの瞬間が奥深い

①学生時代の勉強

「学生時代の私は、あまり成績がいいほうではありませんでした。勉強が好きではないために、テスト前にさえ本気になれなくて…。


しかし今考えると、もっときちんと勉強しておくべきだったなと思っています。親もただ遊びに行くために、わざわざ学費を払ってくれたわけではありません。


それと今になって英会話の勉強を始めたのですが、基礎さえもしっかりしていないために苦労することも多くて…」(20代・女性)

次ページ ②片思いだった男性に

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事