高橋ユウ、育児で焦燥の中…姉の言葉に感動 「めちゃくちゃ涙こらえ…」

高橋ユウさんが、お姉さんとのエピソードを明かしました。

29日、第一子の出産を報告した女優でモデルの高橋ユウさん。現在は育児に励んでいるものの、余裕がなくなってしまい、両親や夫に当たりが強くなってしまったそう。

そこで、姉で女優の高橋メアリージュンさんに話したところ、救われる一言をもらったことをブログで明かしました。


■余裕がなくてピリピリ…

7日、自身のブログを更新したユウさん。退院して帰宅し、愛息に沐浴をさせていたようです。第一子ということもあり、慣れない沐浴をお母さんと、夫でキックボクサーの卜部弘嵩選手に協力してもらいながら行なっていたようです。

しかし、不慣れゆえに余裕がなくなり、ピリピリしてしまった様子。「お母さん水止めて!!」「ひろくん耳!!」という感じで強い口調で話してしまったようで、「お母さんにもひろくんにも当たりが強くなっちゃったんです」と反省を綴りました。


関連記事:卜部弘嵩選手、妻・高橋ユウに注意を受け反省 「気をつけます」

■「そりゃそうや」

姉にも相談をしたようですが、それに対して「そりゃそうや。この子の命最優先やもん」という姉の一言。その後、愛息に向かって、「良かったねー。ママがちゃんと守ってくれたよー」と話しかけてくれたようで、一連の行動を見て感動してしまったようです。

「めちゃくちゃ涙こらえるの我慢しました。ちょっとこぼれた。笑」と当時の心情を綴っています。また、この思いやり溢れる行動を見て、「姉のこういうところ、本当に驚かされます。深い優しさの持ち主です。。。」と改めて感動しています。


■「姉が撮ってくれていた写真」

そんなメアリージュンさんは、沐浴後に愛息と寝そべっている、ユウさんを激写。優しい母親の顔…。

高橋ユウ
(画像は高橋ユウ ブログのスクリーンショット)

素敵な思い出を形に残せるようにという計らいに、高橋さんも「お姉ちゃんありがとう」とお礼を述べています。

この写真を含め、家族の暖かい話にファンは「温かい家族に支えられてますから、たくさん甘えて、お互い育児頑張りましょうね」「私もお姉さんの言葉に、あの時の自分が今になって救われた気が、しました。ありがとうございます」などのコメントが続々と寄せられています。

とても素敵な環境の中で、のびのびと高橋さんの愛息が育っていくことでしょう。日々の成長を見守っていきたいですね。

・合わせて読みたい→高橋ユウ、第一子の出産を報告 夫に激似の息子に歓喜 「会えました」

(文/fumumu編集部・Amy

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事