マリービスケットに焦がしキャラメルとマシュマロ登場! 発売97年目にして初のサブフレーバー

4日、森永ビスケット『マリー』から、『マリー<焦がしキャラメル>』と『マリーで仕立てたマシュマロサンド』が期間限定で登場。

マリービスケット

4日、森永ビスケット『マリー』から、『マリー<焦がしキャラメル>』と『マリーで仕立てたマシュマロサンド』が期間限定で登場。

100年近く愛され続ける『マリー』初のサブフレーバーに、期待が高まります。fumumu取材班も早速食べてみました!


■発売97年目にして初のサブフレーバー

マリービスケット

森永ビスケット『マリー』に、初のサブフレーバーとなる『マリー<焦がしキャラメル>』(216円・税込)が登場。シンプルな味わいが特徴のマリービスケットに、フランス産ロレーヌ岩塩とキャラメルを加えた商品です。

マリービスケット

成分表示はこちら。1枚あたり24kcalです。

マリービスケット

通常のマリービスケットと同じく21枚入り。


関連記事:ダース新作冬チョコはラムレーズンサンド? どう再現したか食べてみた

■香ばしいキャラメルの味わい

マリービスケット

袋を開けると、キャラメルの香りがふんわり。見た目はいつものマリービスケットとほぼ変わらず。一口食べると、サクッした食感と共に、ほんのりとした塩気とキャラメルのコクが広がります。

小麦粉の香ばしさと、優しいミルクの味わいが素朴なマリービスケットに、ロレーヌ岩塩とキャラメルの香ばしさが絶妙にマッチ! いつものマリービスケットからワンランクアップした、リッチな味わいが堪能できます。

『マリー<焦がしキャラメル>』は4月末までの販売予定です。


■マシュマロサンドも同時発売

また、『マリーで仕立てたマシュマロサンド』(216円・税込)も同時発売。マリーを練りこんだビスケットでマシュマロをサンドし、ビターチョコレートを掛けた半生ケーキ。マリービスケットでマシュマロサンドを作ったことがある身としては、胸熱の商品です。

マリービスケット

成分表示はこちら。1個あたり42kcal。

マリービスケット

8個入りで、食べやすいサイズの個包装タイプ。ちょっとしたすきま時間に手軽に食べることができますね。

マリービスケット

通常のマリービスケットと比べると、かなりのミニサイズ。クッキーはチョコレートコーティングされており、マリーのロゴが薄っすらと見えます。

マリービスケット

一口食べてみると、サクサク食感のマリーと違い、ビスケットはしっとり。優しいミルク風味のマシュマロは、厚みがないためふわふわ食感とまではいきませんが、もっちりとした食感。

ビターチョコとマシュマロ、ビスケットが一体となった、1個で食べ応えのあるお菓子です。『マリーで仕立てたマシュマロサンド』は、無くなり次第終了予定。

100年近く愛され続ける『マリー』から、2種の新作が登場。今だけの特別なフレーバー、ぜひ味わってみてはいかがでしょうか。

・合わせて読みたい→「クリスピー・クリーム・ドーナツ」 POPでアメリカンなドーナッツが新発売!

(文/fumumu編集部・mugi

この記事の画像(11枚)

おすすめ記事