未成年で飲酒と喫煙が発覚した元アイドル、動画で謝罪と今後を語る

兎凪さやかさんが、謝罪をした上で今度について動画で話をしました。

さやぴ
(画像はさやぴYouTubeチャンネルのスクリーンショット)

アイドルユニット「ZOC(ゾック)」の元メンバーである”さやぴ”こと、兎凪(うなぎ)さやかさん。

以前にもfumumuでお伝えしましたが昨年12月、19歳だった頃に飲食店で飲酒と喫煙を行なっていた事実を認め、「ZOC」から脱退しました。29日に、YouTubeで謝罪動画を出しました。


■事件の経緯

兎凪さやかさんは、19歳だった8月に男性と女性が5〜6人ずつ、計10人ほどで飲んでいたそう。偶然、居合わせたお客さんが通報したため、一件が報道され、事務所も事実確認を行いました。

本人が認めたことにより、兎凪さんは「ZOC」を脱退。その旨をSNSで告知してから、謝罪動画を出す29日まで、自身のSNSでは更新が途絶えていました。


関連記事:未成年アイドルが飲酒と喫煙発覚でグループ脱退 ファンからは厳しい言葉も

■謝罪と今後について

29日、自身のツイッターでユーチューブに謝罪動画をあげたことを報告した兎凪さん。動画では「今まで応援してくださった皆様ありがとうございます。今回、たくさんのご迷惑やご心配をおかけしてしまい、本当に申し訳ございませんでした」と謝罪。

また、誕生日からすぐに一連の事件が起こったため、生誕祭を楽しみにしていたファンへ「生誕祭やイベントに関しまして、たくさん準備をしてくださった方や遠方から来てくださった方、イベントを楽しみにしてくださった方、本当に申し訳ございませんでした」と、発信しました。

今後については、ユーチューブやSNSで「自撮りや女の子がためになること」を発信したいとのこと。休止期間に手紙やDMなどで言葉をかけてくれたことに感謝の旨を綴り、恩返しできるよう活動したいと意思をしました。


■覚悟を持って…

動画を見たファンから、続々とコメントが寄せられました。

「気持ち伝わったよ」


しっかり反省もして、その上で戻ってきてくれて嬉しい。これからもずっと応援するよ


「アイドルに興味無い知り合いが唯一ファンだったさやぴが突然辞めることになって落ち込んでました。これからは覚悟を持って活動頑張ってください」


一度失った信頼を取り戻すのは難しいですが、挽回していけるよう覚悟を持って挑む決意をされたのでしょう。見守っていきたいですね。

・合わせて読みたい→中村倫也×高橋一生の共演に「動悸が止まらない」「大事件」とファンが興奮状態に

(文/fumumu編集部・Amy

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事