台湾出身のパック「TTM」が世界中で話題! 各国の美容大賞を総ナメ

台湾出身のパック・TTMが世界中で話題になっています。その使用感をレポート!

■Blackシリーズの使用感

今回はTゾーンのテカリが気になりがちな混合肌を持つ20代後半の記者がBlackシリーズ、そしてHydration Regeneratingシリーズを購入! 使用してみました。

Blackシリーズのパッケージをあけると、シートに金箔が! 台湾の薬局で購入した際の価格は1枚39元(日本円・約140円)。こんなお手軽な値段で金箔入りだなんて採算はとれるのだろうか…と困惑してしまいました。

黒いシートと相まって、高級感が半端ないです。マスク自体は少し大きめ。首部分まで貼れるのでなんだかお得な気分。

パッケージ裏の推奨時間・15分程パックをした結果、お肌に水分がしみ込んでいることを十分に実感できました。その後すぐに就寝、翌朝肌の調子を見てみましたが、潤いは十分。

肌の水分量が足りている為かファンデーションも浮きにくく、快適な一日を過ごすことが出来ました。この状態が2日程続きます。大事なイベント前に常備しておきたい!


関連記事:お土産にも! 韓国コスメ大好き女子大生おすすめシートマスク3選

■Hydration Regeneratingシリーズ

上記のBlackシリーズよりも300円お値段がアップするHydration Regeneratingシリーズは「水分を再生させる」という名の通り袋を開けた瞬間からしっとりしたマスクの存在が確認できます。ヒアルロン酸とビタミンBを含有しているので乾燥肌に効果ありなのだとか。

こちらはお値段が張るのもあり、Blackシリーズよりも長くモチモチ効果が持続します。体感的には3日間お肌が潤い、いつもはテカってしまうTゾーンも落ち着いていたような気がしました。

また、記者の母(50代)は「小じわが薄くなった!」と喜んでいた為、年齢問わず美しさを実感できる作りになっているようです。プチプラだからと言って侮れません。


■日本での発売は?

TTMは現在台湾を含めイギリス、フランス等29か国で発売されていますが、残念ながら未だ日本には進出しておりません。欧米では既に話題になっているようなので、近いうちに来日することを願います。

台湾ではドラッグストアで気軽に手に入る品物なので、旅行の際はお土産や自分へのご褒美に是非購入してみてくださいね。

・合わせて読みたい→台湾にトリップ! Sweet’sシリーズ「マンゴー杏仁」が美味しすぎ

(文/fumumu編集部・AKO

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事