友達は環境で変わる? 仲がよかった子との付き合いを見直したきっかけ

「この子といても、昔みたいに楽しくないな…」と思ったら、お互い別々の道を歩むタイミングなのかもしれません。

スマホを見る女性
(millann/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

とても仲がよかった友達でも、環境の変化でいつの間にか疎遠になることもありますよね。一緒にいて違和感があるなら、お互い離れるタイミングなのかもしれません。

fumumu取材班が、友達付き合いを見直そうと思ったきっかけを聞いてきました。


①仕事への熱意の違い

「学生時代は毎日のように遊んでいた子なのに、社会人になってお互いの環境が変わることで、仕事への熱意が全然違うんだとわかったんです。


私はいつか自分で起業したいと思っているので、今覚えられることはなんでも勉強したいんです。反対に、友達は会社にいる時間は適当に過ごして、仕事終わりを楽しみたいタイプ。


会うと友達は仕事の愚痴しか言わないので、こちらのモチベーションも下がってしまって…。どちらが悪いというわけではないけど、一緒にいてつまらなくなってしまったんです。


似たような環境にいるからこそ、仲よくできた子だったのかなと思いました」(20代・女性)


関連記事:大人になって疎遠になる友達、追いかけたほうがいいの? 社会人に聞いてみた

②結婚ハイで疎遠に

「1年以上婚活をして結婚した友達が、結婚ハイで未婚の子を馬鹿にするようになってしまって…。


趣味を楽しんでいる子に『結婚できない女って感じだよね』と言ったり、彼氏と別れた子に『今別れるとか後がないじゃん!』と焦らせたり。


婚活中は夜中でも話を聞いて励ますこともあったのに、結婚したとたんに周りを下に見るんだなぁと悲しくなりました。馬鹿にされてまで一緒にいたくはないので、自然と疎遠になってしまいました」(20代・女性)


③いつの間にかライバル視

「仲がよかった同期の子がいて、いつもランチを一緒に食べたり、仕事の愚痴を言い合っていたんです。それが、私があるプロジェクトに選抜されたことで、相手の態度が変わってしまって…。


『〇〇はいいよね』『私なんて簡単な仕事ばっかだしさ~』と、卑屈な発言が多くなってきたんです。いつの間にかライバル視されるようにもなって、あまり話さなくなってしまいました。


同期だからこそ、片方が伸びていくのが許せなかったのかもしれません。私がその子の立場でも嫉妬したかもしれないし…。切磋琢磨して成長していくような関係にはなれませんでした」(20代・女性)

いつも一緒にいた子と離れるのは寂しいですが、時間が経つことで、また仲よくなれる日が来るかもしれません。

違和感を持ちながらも側にいて、結果的に自分が苦しむなら、思い切って距離を取るのもひとつの方法ではないでしょうか。

・合わせて読みたい→独身女子と既婚女子 変わらず友達でいる3つのコツ

(文/fumumu編集部・くまのなな

おすすめ記事