『RINGO』から大人のアップルパイ新登場! チョコとリンゴのハーモニーが最高

10日から、バレンタイン限定商品『焼きたてチョコカスタードアップルパイ』が発売されました!

リンゴチョコパイ

全国に13店舗、海外にも進出しているカスタードアップルパイ専門店『RINGO』。甘くてトロトロなリンゴとたっぷり入ったカスタードクリームが特徴的な焼きたてが味わえます。

そのRINGOから期間限定で新作のアップルパイ『焼きたてチョコカスタードアップルパイ』(486円・税込)が10日から発売されました!

fumumu編集部は、早速その味を堪能してきました!


画像をもっと見る

■行列がすごい

リンゴチョコパイ 看板

今回は、土曜日の夜9時に池袋駅にある『RINGO』の店舗へ。行ってみると、長い列が。並んでいると、店員さんが1人1人に注文を聞いて、『焼きたてチョコカスタードアップルパイ』を買う人は、事前に札を渡していました。

販売開始から、まだ日数は経っていませんが、すごい人気…! この期間限定アップルパイをゲットしたい人は、早めに時間に並んでいた方が良さそうです。


関連記事:ファミマ『冷やして食べるしゃきしゃきりんごのアップルパイ』が数量限定で発売

■中からとろ~り

リンゴチョコパイ

なんとか購入できたので、早速袋から開けてみます。ツヤツヤと光るパイ生地、その上に散りばめられているローストされたカカオ。

袋を開けた瞬間、カカオの香ばしいにおいが漂ってきます。このパイ生地にはココアパウダーが練りこんでいるとのこと。さらに、このローストカカオは、「カカオニブ」と呼ばれるものだそうです。

中身を切ってみると、煮込みこまれたリンゴとチョコクリームがとろ~りと出てきました。見た目からおいしそう!

リンゴチョコパイ

中には、トロっとしたチョコレートがみっちり入っていて、リンゴも大きめ! 食べ応えがありそう! 外側のパイ生地は思ったより薄めです。


■甘酸っぱいリンゴとビターチョコ

それでは、早速実食です。

リンゴ チョコパイ4

パイ生地がサクッ! そしてチョコレートの味はビター! チョコカスタードクリームはとろとろで溶けてしまいそう。リンゴの甘酸っぱさがそのチョコカスタードクリームに加わり、絶妙なバランスを保っています。

さらに、ローストカカオの苦みとカリっとした食感がいいアクセントに。煮詰めたリンゴも柔らかく、チョコクリームとよく合います。

このチョコレートカスタードクリームは、リンゴとのバランスを追求し、華やかな香りが印象的な2種のコロンビア産カカオを使用しているとのこと。原産地からこだわり抜いたおいしさがあります。

チョコクリームもたっぷり、リンゴの果実も大きいので、食べ応えは抜群です! 少し大人のアップルチョコパイといった印象でした。


もうすぐバレンタイン。今年のチョコレートは何にしようか検討している方も多いことでしょう。しかし、甘すぎるチョコは苦手…という人にもオススメしたいいチョコアップルパイ。今年の贈り物として贈ってみては。

・合わせて読みたい→マクドナルド新作『ホットアップルカスタードパイ』定番商品とどう違う?

(文/fumumu編集部・吉田あやの

この記事の画像(4枚)

おすすめ記事