彼氏との関係に満足していても? セフレを作る女子の心理

女性がセフレを作る理由とは?


女性は寂しくなるとつい他の男

(fizkes/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

性に体を許してしまうこともあるそうですが、たとえ彼氏との関係性に満足をしていても、セフレを作る女性はいます。


①彼が夜は淡白だから

セフレ以外には口が避けても言えないそうですが…

「彼氏には内緒のことですが、どうしても止めることができないセフレの男子がいます。セフレとは彼と出会う2年前からの関係。今彼は、キャリアのある真面目な人だから、エッチはとても淡白なんです。なかなか、夜の相手もしてくれていません。


セフレは発散の観点、あとは快楽の欲を満たすに最適です。そのうち天罰が下るな…と思いつつ、それでも止められないから、いっそのことバレてしまっても良いのかなという自分も同時にいます」(30代・女性)


関連記事:彼氏が浮気相手やセフレを作る…他の人に体を求める男子の心理

②彼氏以外の人にも求められたい

彼氏は彼氏、セフレはセフレでそれぞれ求めるものがあるんだとか。羽目を外した大胆なエッチはセフレとならではのようです。

「たとえエッチだけだとしても『求められる』ってことが嬉しい。彼氏がいても、それ以外に他からも求められるっていうのは、自分の価値がよりいっそう認められているように感じられるんです。


それに彼氏には恥ずかしくてできないような大胆なこともセフレとは割り切ってできて、単純に楽しいという気持ちもあります」(20代・女性)


③性癖を彼氏に晒せないから

彼氏とは順調に付き合っていてもセフレを作っている女友達。理解ができなかったものの、大切な彼とはできないプレイがあると説明されたそう。

「彼氏とは仲が良くラブラブだった女友達。なのにセフレを作っていると私に相談してきました。仲が良いのに何で? と理解ができませんでしたが、彼女にはアブノーマルなエッチが好きという性癖があったのです。


大好きな彼にはそのようなエッチを求めることができないため、セフレで満たしていたのだそうです」(20代・女性)


様々な理由があるようですが、エッチに対して満足できていないことが多いのかもしれませんね。

・合わせて読みたい→友達以上恋人未満…曖昧な彼とはどこまでOK?

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事