乗せるのがうますぎて… 気づいたらお持ち帰りされていた経験

ナンパなどで気づいたらお持ち帰りされていることがある?

カップル
(west/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

普段、お持ち帰りとは無縁の女性でも、乗せるのがうまい男性にまんまとハマってしまうことがあるそうです。fumumu取材班は詳しく聞いてみました。


①良い気分にさせるのが上手い

聞き上手の男性が操るテクニックに完敗してしまった女子…

「20代の頃の話ですが、若いときはチャラ男にいいように扱われていた時期がありました。とにかく、女の子のテンションを上げて喜ばせる術をマスターしているなと驚いたものです。覚えているのは、何を言っても私が言うことに対して肯定的な意見を出してくれて賛同します。


バーではなく、自然体になれるような居酒屋をチョイスするっていうのも、緊張感を持たずに話しやすい雰囲気をチョイスしたんだと…今ならわかるんですけどね…。そして気づけばホテルに付いて行ってしまう…。トークスキルが高い人はそれ以来、用心しています」(30代・女性)


関連記事:斉藤由貴の不倫発覚の原因にも…パンツをかぶる男の2つの理由

②頼れる=好きと錯覚

口上手な人は話題も豊富でそれだけで魅力的です。そこにお酒も入ったら…お持ち帰りまであっという間かも?

「飲み会で出会った彼は楽しくて時間が経つのを忘れてしまうほど、話題が豊富な人でした。女の子が食いつきそうな話の引き出しがものすごく多かったんです。だからか話しているうちに視野が広くて頼れる人だな…と思えてきました。


お開きも近くなる頃には人生相談をする関係になっていて、そのまま二人で二軒目へ。そこでも盛り上がり、頼れる=好きみたいな感情を抱いてしまって…気づいたら彼の家でした。口上手には要注意ですね」(20代・女性)


③彼のペースに合わせて飲んでいた

絶対にお持ち帰りはされないと決めていたのに、乗せるのがうますぎて気がついたらお持ち帰りされていたそうです。

「合コンで出会った彼とは趣味も合うし、食の好みも合うので意気投合。連絡先を交換してその後は2人で飲みに行くことになりました。彼は『かわいい』『すげータイプ』と褒めたり、女性ファーストでリードすることに慣れており、私はどんどん気分が良くなっていきました。


彼のペースに合わせて気づいたら飲んでいたため、飲むお酒も増え、いつのまにか酔っ払っており、気がついたらお持ち帰り。次の日我に帰りましたが、乗せることがうますぎて焦りました」(20代女性)


気をつけたいところですが…わかっていてもお持ち帰りされてしまう人もいそうです…。

・合わせて読みたい→指原莉乃、狙った女子をホテルにお持ち帰りした男子 その末路に驚愕

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

→Amazonで購入前にギフト券チャージ! ポイント最大2.5%還元

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事