ダメンズが圧倒的に多いのに…バンドマンがめちゃくちゃモテる理由

バンドマンがよくモテる理由とは?

ライブ中
(m-gucci/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

俗に「付き合ったら危険」と言われる”3B”の中にはバンドマンが含まれますよね。とはいえ、モテるし惹かれてしまう女子も多いようです。そこで、fumumu取材班は理由を聞いてみました。


①成功すれば夢がある

追っかけ気質があるときは熱を入れてしまうそう。

「後輩にバンドマンの追っかけをしている子がいます。私も、10代・20代のうちは追っかけおっかけをしている時期もあったんですが、熱があるともう止まらないものです。


モテる理由はやっぱり、将来メジャーになったら私もスポットを浴びるのかなという期待。あとは汚い話ですが、裕福になれるかもという邪念も出てしまうんだそう。


ただ、成功確率って低いもので、社会経験がないバンドマンの場合はのちに堕落していき巻き込まれることも。一般人より若干知名度が高いところも、バンドマンの印象をさらに上げてしまうんでしょうね」(30代・女性)


関連記事:ダメンズなのに、モテる男子がいるらしい…具体的な特徴を聞いてみた

②ライブ中は5割増でかっこいい

ふだんはダメンズでも、バンドマンに変身した姿をみると、なにもかも帳消しになってしまうようで…

「純粋にバンド活動しているところが本当にかっこいいんです。あれで、モテないわけがありません。さらに、ライブ中はお客さんがみんな彼を見てキャーキャー言っています。


みんながかっこいいって言っているとそれだけで不思議とかっこよさ5割増しで見えてくるんです。ダメンズだとしてもあのキラキラした姿を見てしまうとやられちゃいます」(20代・女性)


③オシャレでコミュ能力が高い

バンドマンを好きになった人は外見やコミニュケーション能力の高さに惹かれたようです。

「バンドマンとして生計を立てることができている人は少なく、ダメンズが多いのにめちゃくちゃモテますよね。その理由としてはまずは見た目が良いこと。お洒落に気を使う人が多いので見た目に惹かれる人が多いです。


また、飲み会の機会が多いためコミュニケーション能力が高い人が多く、女子を誘うことが上手いのも特徴です。飲み会でそのまま女子をお持ち帰り…なんてバンドマンも多いようです」(20代・女性)


スポットライトに当たっているときの彼はなおのことカッコイイからこそ、そのごくわずかな人が掴む成功に夢見てしまったり、よりオシャレで素敵だと感じてしまうのかもしれません。

・合わせて読みたい→付き合った人はダメンズ…更生させるためのアプローチ3つ

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事