エッチした人数で張り合う女子に呆れ…なんで数が大事なの?

エッチの人数が大事だと思っていない人が感じる疑問…。なぜエッチの人数で張り合うの?

飲み会
(JackF/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

なぜかエッチした人数で張り合う人は男性だけでなく女性にもいます。どうしてなのかわからない人もいますよね。fumumu取材班は聞いてみました。


①マウント対象だと思っている

そんなことで威張り散らしていても虚しいだけなのに…

「エッチの話題は、女子会ででは頻繁に話が挙がります。いつも5~6人で集まり飲んでいると、『私は10人以上経験してる』とか、なぜか数を重要視してイキり始める子が…。すると『私はもっと多いよ』と、張り合うんですよね不思議と。


男性の前では、ウケのいい清純派がで通している女子でも、こういう人って一定数いるものです。私は数でマウントなんて決してしたくありません」(20代・女性)


関連記事:経験人数が多い女子に聞いた…数だけにこだわってはいけない理由

②自慢できるのが数だけなのかも

それで張り合ってくるということはそれなら勝てる、むしろそれしか勝てるものが自分にないことの表れなのかもしれません。

「男をとっかえひっかえしている知り合いと、今までエッチした人数の話題になりました。わたしが3人と言うと急にバカにしたような態度を取り出した彼女。『やっぱり数こなさないと分からないことってあるよね~』などと遠回しにわたしをディスってくるんです。


でも彼女が軽い女として有名で、本命としてなかなか扱ってもらえないと知り、納得でした。彼女には数以外で優位にたてるところがないんだと思います」(20代・女性)


③気持ちよくしてあげられる

何人エッチしたなど人数を自慢してくる友達。なぜ数が大切なのかその友達に聞いてみるとこんな答えが返ってきたそう。

「エッチの人数が多いことを自慢してくる女友達。私は数ではなく、1人の人と長く付き合うことが大切だと思っていたので『エッチした数って大切なの?』と聞いてみました。


すると『その分エッチの経験が詰めて本命ができたときに気持ちよくしてあげられるから』『モテだと思うから』と返ってきまして。人によって感じ方や相性は違うし、やっぱり人数ではないよな、とも思いました」(20代・女性)


数で誇れると思っている人がいる中で、エッチの人数に何かしらの価値を見出す人たちもいるようです。

・合わせて読みたい→スローが気持ちいい? 激しくないエッチのおすすめポイント

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

おすすめ記事