「あんな男やめて俺にしなよ」 言い出した彼も危険な理由3つ

「俺にしなよ」という男子の心理とは?

バー
(TwilightShow/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

付き合っている彼氏の悩みを、同じ男性に相談することもあるでしょう。ですが、「俺にしなよ」と言う男性もだいたい危険なのだとか。

fumumu取材班は詳しく話を聞いてみました。


①奪う・束縛が好きな人が多い

友達からのアドバイスで、「俺にしろ」と言う男性の傾向を知ったと言う女子は…

「つい最近まで、今カレとうまくいっていなくて、その時に『あんな男はやめろよ』と言っていた男性に気持ちが揺れ動いていたのですが、女友達からの制止され、冷静な判断のもと断念しました。


友達からのアドバイスで共感したのが、弱っているタイミングでそういうことを言ってくる人の多くは、ただ単に奪いたい性質、あとは束縛干渉が激しいということでした。


確かに、彼氏でもないのに、ものすごく執着心が高くて『LINE』を返してないとどこか不機嫌なところが垣間見えたんです。結果、『俺にしろ』という彼とは距離を置きましたが、正解だったと感じています」(10代・女性)


関連記事:彼女の女友達にまで嫉妬…「独占欲をこじらせすぎた」男子の発言3選

②自分に酔ってるだけ

そんなこと言っている「俺かっこいい!」と思っているだけかもしれません。よく見極める必要があるそう。

「そういう風に言われて付き合ったことがありますが、そういう男は『奪う』という行為に価値を感じているんです。そして、そんなこと言っている自分に酔ってるんだと思います。


決して略奪するほど私のことを好きだったとかそこまでの気持ちはなかったはず。その証拠に同じようにして声をかけた女の子にすぐに乗り換えられちゃいました」(20代・女性)


③友達関係を壊してでも…

今の彼氏との悩みを男友達に相談するとあんなやつやめて俺にしとけよと言われたそう。彼のことが好きなのに俺にしとけと言ってくる男友達に困惑して…

「私の彼の悪いところを男友達に言うと『俺ならそんなことしない。別れたら?』と言ってくる男性がいました。


そういう弱みにつけ込んで、恋人ゲットのチャンスを狙っているのが見え見えで最悪でした。恋人ができれば誰でもいいと思って隙を狙っているタイプの男は、付き合っても上手くいかない場合が多いです」(20代・女性)


本当に彼氏のことで悩んでいるときは、救世主かのように見えて揺れ動いてしまうこともあるかもしれませんが…冷静に対処していきたいですね。

・合わせて読みたい→むやみに束縛したくない…彼を狙っていない女友達の見極め方は?

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

おすすめ記事